東京→福島 往復600kmサイクリング完走

東京の立川市から出発し、福島県の猪苗代町までの片道約300km
往復約600kmのサイクリング、無事にゴール出来ました!

詳しい事は、それぞれ日を分けて書いて行こうと思いますが・・とりあえず。

とにかく楽しかったです!

合計7日間という日程で
1日目&2日目は、東京→福島約300kmを2日に分けて走行。
3日目(休養)、4日目(サイクリング予定)、5日目(休養)と計画していた滞在先の福島では
天候に恵まれず4日目に走れなかったのが残念。
6日目&7日目は、福島→東京約300kmを2日に分けて走行。
合計7日の日程、福島での走行も含め約700kmを走りました。

▼往路の実走行ルート 画像をクリックすると標高など詳しく見られます。

1日目は栃木県の矢板駅まで主に国道4号線(バイパス含む)を使いました。
埼玉から栃木(宇都宮)までの国道4号線バイパスはとにかく退屈でした(笑)
300kmサイクリング往路 1日目「その1」はコチラ
300kmサイクリング往路 1日目「その2」はコチラ


2日目は目的地の福島県の猪苗代駅。
栃木と福島の県境は峠越えが比較的ラクだという4号線を避けるルートを選択。
福島県に入り白河から郡山までは国道4号線、郡山からは国道49号線で峠越えしゴール!
300kmサイクリング往路 2日目「その1」はコチラ
300kmサイクリング往路 2日目「ゴール」はコチラ
両日とも天候に恵まれて晴天でした。


 
▼復路の実走行ルート 画像をクリックすると標高など詳しく見られます。

6日目は往路と同じ栃木県の矢板駅を目指しますが、4号線を使わず日光街道を走りました。
県境では標高850mほどになる峠越え(汗)
斜度10%の坂が続くなど、かなり厳しかった部分も・・
しかし天候にも恵まれ、美しい景色を堪能し満足感と達成感は人生最高レベルでした。
300kmサイクリング復路 1日目「前編」はコチラ
300kmサイクリング復路 1日目「後編」はコチラ

7日目は往路と同じ退屈過ぎる国道4号線を走行。
利根川を越える辺りで雨に降られ・・そこから雨中走行になってしまいました。
しかしゴールする頃には雨も止み感動?の帰宅となりました。
300kmサイクリング復路 2日目「最終編」はコチラ


未整理ですが写真を何枚か・・
詳しくは後日ということで(笑)

カテゴリー: サイクリング | プレトレ(プレシジョントレッキング) | 東京-福島300km 往復600km | 自転車 | 観光、名所
タグ: | |
ブックマークURL: http://run.desuca.net/2012/05/3883/
人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログへ

コメント 4件
東京→福島 往復600kmサイクリング完走

  1. ピンバック: タイヤ交換 32Cから23Cへ | 走るんですか?

  2. コブラ会 のコメント:

    合計700キロ道中、大変お疲れ様でした。
    車でドライブやバイクツーリングと違って、誰でも出来る事ではないので本当に素晴しいと思います。
    体はどこか痛くなったり極端に疲れたりしませんでしたか?
    私も同じ自転車ですから、700キロは走れるのだな…と、ますます長距離に行きたくなりました。
    各日の詳細なブログも乗せるのでしょうか?
    だとしたら、これも大変な作業になると思いますが楽しみにまってます。

  3. makolin のコメント:

    お疲れ様でした。道中はツイッターでフォローしてました(笑)
    写真の城は会津若松の鶴ヶ城ですよね?僕も一昨年行ったのですが、その時は瓦の葺き替え前で白っぽい瓦でした。自分の自転車で城を巡れるなんて楽しいでしょうね。
    プレトレで会津まで行けると言うのはこちらもとても自信が持てますね。
    近々奥多摩駅まで挑戦してみようかな?と思っています。

  4. フルカワヒロミ のコメント:

    無事に帰宅でき,しかも600キロ完走,おめでとうございます。
    「家に着くまでがロングライド」とよく言いますが,ドロドロになったリアディレイラーが行程の大変さを物語っていますね。
    プレトレを掃除してやりつつ,詳しい内容のブログも楽しみにしています。

フルカワヒロミ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)