境川CRで江の島へ トラブル発生

今日は初の走行距離100km以上を目指すため早起きした。
目的地は「江ノ島」、コースは色々な方のブログを参考に境川サイクリングロードで向うことにする。
コースの下調べは完璧、でも時間的余裕を持って行動するためAM6時に出発した。

↓帰宅後に実際に通ったルートを示した地図

大きな地図で⇒日野橋から境川CRで江の島を表示

上の地図だとスムーズに着いたかのようですが、実はプレシジョントレッキング乗り始めてから最大のトラブルが発生する・・・詳しくは下記駄文にて。

浅川CR 新井橋
まずは、朝焼けの浅川CRに新井橋から入る


横浜行きでも使ったルートで鎌倉街道を走る。
アップダウンはあるけど、涼しいし体調万全なのでスムーズに町田市を流れる「境川」に到着
境川サイクリングロード
サイクリングコースに入り、途中までは境川の左岸を走る。

予定通り通勤ラッシュになる前にサイクリングロードに入れた。
さすがに町田駅周辺は人もクルマも自転車も多いけどね。
境川サイクリングロード 町田駅周辺
この辺は正式には「境川自転車歩行者専用道路(境川ゆっくりロード)」らしい。

完全な「自歩道」では無く車道併用になっている部分も多い
さらに、交差する道路はアンダーパスなどが無く、信号機の無い大きい道も多いので渡るのに苦労する。
で、6kmほど走ると246号線(厚木街道)が真横を通る大きな交差点に達する。
この先左岸は未舗装になるので、ここから先は右岸を走る。

で、右岸を600mほど走ると246号線(厚木街道)と交差する「大和橋」に到達します、ここは左右どちらかの信号まで行かないと道幅あるし交通量が多すぎて渡れないです。

信号を渡り右岸に入るとココから「藤沢・大和 自転車道」となります。
大和橋「藤沢・大和 自転車道」案内看板
ここから藤沢本町駅周辺まで境川沿い、そこからは一般道を経由して、引地川沿いに移り鵠沼海岸まで続くわけですね。

境川CR「藤沢・大和 自転車道」

境川CR 相模鉄道本線 迂回部分
3kmほど快適な区間が続きますが、相模鉄道本線の手前で突然サイクリングロードが無くなります、ここは右に曲って一般道で迂回しなければいけません。


迂回が終わると川沿いの道ですが、結構長い区間車道併用となります・・東海道新幹線をくぐり、一般道に飽きてきた頃、自歩道が始まります。

境川CR 田園風景
あまりにも牧歌的な風景に驚き、のんびり休憩したくなりますが、畜産の香りが強すぎて早く走り過ぎたくなります(笑)


境川CR 桜のトンネル
で、有名な「桜のトンネル」です、今は10月なので当然サクラは咲いていませんが、春はさぞ綺麗な場所でしょうね。


境川CR キレイ過ぎる区間
その先にはこんなに立派なサイクリングロードが続いています、まるで自転車用の高速道路みたいです
(歩行者も居るので飛ばしすぎに注意です!)


ん???なんか後輪から異音と振動が・・・
止まってみる・・・なんと!
スポークが1本折れてホイールに歪みが出てます(汗)
いつかパンクくらいはするかと思ってまいましたが、まさかスポーク折れるとはねぇ。
出発する時にザッと点検した時にはスポークに異常は見られなかったから途中で折れたんでしょう。
購入して3ヵ月、走行距離は1800kmを越えたくらい、何度か段差に思いっきり突っ込んだ事もあるし仕方ないのかな・・

時間はAM8時40分くらい・・まだ店開いてないだろうな。
っていうかココはドコなんだろう?
携帯のGPSで地図確認、小田急江ノ島線の湘南台駅の近くみたい。
で、そのまま周辺の自転車屋を検索。

自転車屋はいくつかあるようだけど、小さな自転車屋さんだと予備部品ないかもしれないし、プレトレを購入したチェーン店でもある4kmほど離れた「サイクルベースあさひ」に向うことにした。

当然、自転車には乗れないので押して歩く、まぁ歩いてれば開店時間になるだろうし、それでもまだ開店時間には早い気がするので、途中の公園で休憩。

道すがら結構な坂を登ります。。歩き疲れてきた(汗)
自転車押して坂登るのがキツイ、こんな時でも軽い自転車なら楽なんだろうな。
とか思う。
もしすぐに直らなかったらプレトレ置いて、ココから電車で帰るのかぁ。。とブルーになる。

40分近く歩いて「サイクルベースあさひ藤沢石川店」に10時5分頃に到着。
早速見てもらうと「この程度ならスポーク交換して、振れ取りすれば大丈夫です。予備スポークがあるので15分くらいで治りますよ」と嬉しい言葉。
修理中のプレシジョントレッキング
20分くらいで完了、修理代は2100円、後輪だしスプロケ外しての修理だから、安いと感じたけどどうなんだろう?

とにかく直った!復活!


境川まで戻るのは面倒なので、本来の予定地点より大分早いけど引地川沿いに行ってみる、はたして舗装されたサイクリングロードはあるのか?

結果は無し、川沿いに道はあるから進めるけどね。
いきなりダートが続き意気消沈。。パンクしないでよぉ(汗)

引地川親水公園
突然、イイ感じの公園(引地川親水公園)が現れ快適さに気分UP↑
でも、すぐ公園は終わり再度ダートになる、一般道走れば良かった↓


それでも進むと、舗装路になり、本来ココから引地川沿いに入るはずった「引地橋西交差点」に到着。
引地橋西交差点
「藤沢・大和自転車道」に復活!海はもうすぐです!


舗装路は良いねぇ、軽い軽い。
で、海間近の空気を感じて「稲荷橋」に到着、コレを右折して
湘南 海のちか道湘南 海のちか道
「湘南 海のちか道」と呼ばれる地下道をくぐると
湘南 海のちか道 鵠沼海岸
キター!海キター!江ノ島が見えます(嬉)


さぁ、海を眺めながら目的地である「江ノ島」に向かいます。
江ノ島水族館
江ノ島水族館

鵠沼海岸
海沿いのサイクリングロードで少し休憩、サーフィンをしているギャル人達を眺める

江ノ島大橋
江ノ島大橋を渡る

「La Festa Autunno 2011」江ノ島
島に渡ると続々とイイ音させたクラシックカーが来ます。
今日はスポーツクラシックカーによるラリーイベント「La Festa Autunno 2011」の最終日でちょうど江ノ島を走るタイミングだったようです。
車好きの自分には嬉しいプレゼントです。

江ノ島 参道
展望台まで上がる時間はないけど少し参道を上がってみる。
しらすアイスが気になるけど食べない(笑)

江ノ島 参道
平日だけど結構混んでます。

江ノ島 生しらす丼
お腹が減ったので「生しらす丼 1200円也」を食べる。
美味い、アッと言う間に完食。

江ノ島
食後の休憩・・
そろそろ帰路に着く時間です

帰りは467号線で藤沢本町付近まで行く引地川を使わないルートで、寄り道しながら帰る。
小田急江ノ島線 片瀬江ノ島駅
小田急江ノ島線 片瀬江ノ島駅


江ノ島電鉄 江ノ島駅

江ノ島電鉄 江ノ島駅

江ノ電とプレトレ
江ノ電とプレトレの2ショット
残念ながら新しい車両だったけどね

帰りはトラブルもなく境川CRを軽快に走ります
町田 鎌倉街道 コメダ珈琲店
何事もなく町田に到着、鎌倉街道のコメダ珈琲店に惹かれつつ帰巣。


サイコン 2011.10.11_110.43km
キャットアイ(CAT EYE) VELO8 US EDITION CC-VL810に表示された距離は110.43kmでした。

ただし110.43kmの内、4kmくらいは押し歩き(汗)


スポーク折れた時はどうなる事かと思ったけど、クラシックカー(芸能人ドライバーも)見れたり、開放的な海を見たりしたせいか疲れはそれほどでもない、境川CRに入ってしまえば平地だけだし。

自転車で江の島まで行くのって結構良いなって思った、トラブルの無い帰りは写真撮りながら普通のペースで帰ってきたけど3時間弱で帰れたし、クルマでも土日なら普通に3時間くらいかかるからね。

楽に感じたのは出先でちゃんと食事したのも効いてるのかもな、いつもは出かけてもオニギリ1個とかアイスとかしか食べてないし(笑)

とにかく祝!100km越ライド達成!!

体力的にはもっと距離伸ばせる気がするけど、夜間走行をしないようにして、目的地での観光とか途中の休憩、往復の時間を考えるとキビシイかも。。今回みたいにトラブル発生すると時間が狂うからね。

あ、1泊すれば良いんだ!!
相方への許可申請が難題ですが(汗)

カテゴリー: サイクリング | プレトレ(プレシジョントレッキング) | 境川、引地川 | 自転車
タグ: | | | |
ブックマークURL: http://run.desuca.net/2011/10/1520/
人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログへ

コメント 11件
境川CRで江の島へ トラブル発生

  1. ピンバック: 車輪が弱いサイクルベースあさひのクロスバイク | マツケン工房

  2. nekki5149 のコメント:

    はじめまして。
    私は、国立市の谷保から2年以上前に引っ越して、現在は江ノ島のある藤沢市に住んでいます。CBあさひ藤沢石川店でプレスポを購入して、自転車通勤をしております。
    引っ越す前は、スチール製の自転車で多摩湖にもよく行きましたし、引っ越し後は境川CRや江ノ島をよく走りました。引地川親水公園については、ダートをほとんど走行しないで抜けるルートもありますよ。
    旧型のスチールのプレトレで私がかつて住んでいたところから江の島まで走っていらっしゃるとはすごいと思いました。
    私も、境川を遡って、国立や立川をもう一度訪ねてみたいと思いました。

    • baoh のコメント:

      nekki5149さん、はじめまして。
      確かにプレシジョントレッキングはスチール製ですが、重さが影響する急な坂を避けてコース設定すれば以外と平気だったりします。
      もちろん平均速度は遅いでしょうけどね(笑)

      実は、江ノ島方面へ行く際に、色々と検索していてnekki5149さんの「超時空自転車通勤」を拝見させていただいてたんですよ。
      最近は更新が無いようですが、また情報提供をしていただけると嬉しいです。

      是非、懐かしの立川、国立エリアへ走りに来てください。

  3. makolin のコメント:

    100キロライドあめでとうございます!昨日74キロ走ってみて大変さがより実感できました。僕にはまだ無理です(笑)
    しかし、スポークって折れるもんなんですね。予備スポークなんて持つもんなんですかね?
    それ以前に振れ取りとかそんな技術も無いので折れちゃったらお手上げですね。
    ダイソーで買ったパンク修理セットと、スプレー式の瞬間パンク修理は常備しているのですが、いざパンクしたら役に立つのかわかりません(笑)
    あと常備しているものとしては15mmのメガネレンチ(ハブ用)と5mmのアーレンキーぐらいですね。

    江の島の生しらすは美味しいですよね?
    いつかは挑戦したいコースです!

    江の島に一泊して鎌倉方面、又は小田原方面にも行ってみたくなりますね(笑)

  4. ノリコ のコメント:

    そうですね、私も自宅から離れた場所でのトラブルが怖くて、
    小銭入れに、一応お札もしのばせています。
    ま、パンク修理代程度ですけど。

    プレトレ、すごく楽しんでいます。
    タイヤ太いし重い…と思っていたけど、私にはよかったのかも。
    けっこう慎重に走っていても、パンクの要因になりそうな道、
    多いですよねえ。

    石清水八幡宮(へのケーブルの駅)まで、往復30kmです。
    ずっと30kmの壁が越えられなかったので、
    あえて平坦なコースを選んだら、すごくラクでびっくり。
    迷子になったぶん距離をかせいで、35kmでした(笑)

    ドクターストップがかかりかけているのですが、
    しばらくこの距離で足踏みして、さらに先を目指します。
    こちらを見てると、やっぱり遠出したくなりますもん。
    万博記念公園はね、32kmくらいなので行けそうです!

    携帯で地図を確認できたら、やっぱり便利ですよね…。
    電話とメールの利用のみというアナログな人間なので、
    紙媒体のほうが落ち着くんですけど、
    さすがにカゴがあるから言えるんであって(汗)

    • baoh のコメント:

      無理して自転車に乗れなくなったら悲しいですからね、ドクターと体調に相談しながら先を目指して下さいね。
      自分も出来るだけ「平地&安全な道」を選んでますよ、たとえ10km余計に走ることになっても「急坂&危険な道」は避けています。
      10kmだと約30分のロスになるけど体力温存&安全が第一ですからね、時間はその分早く出発すれば良いし、怪我したりしたら最悪ですからね。
      ただ走ってみないとわからない道っていうのがあるので、一般道に関してはグーグルマップのストリートビューをフル活用しています。

      • ノリコ のコメント:

        ありがとうございます。
        今朝も全身の痛みに半泣きですが、週末までになんとかしたい。

        たしかに「安全な道」っていうのは、気にしています。
        びゅんびゅん追い越す車に気を遣って走るのは、
        消耗度がまったく違いますよね。

        あ、グーグルマップのストレートビュー!
        またひとつ知恵をつけました(笑)

        • ノリコ のコメント:

          何度もごめんなさい。
          ストレートって…(汗)
          ストリートビューってことで。

  5. ノリコ のコメント:

    おめでとうございます!
    自転車って達成感ありますよね(距離にしても、目的地到達にしても)。
    憧れの生しらす丼、とってもうらやましいです。

    しかしトラブル、いきなりやってくるもんなんですね。
    たくさん走ってらっしゃるからだとは思うんですけど、怖いなあ。

    先日、私にもある種のトラブルが…(笑わないでくださいね?)。
    迷子です。
    京都の石清水八幡宮(ケーブルも利用)に行った帰り、
    曲がる予定の交差点を、あまりの気持ちよさに気づかないまま通り過ぎ、
    気づいたときには、自分のいる場所の見当もつかず呆然としました。
    さっそく、持ち歩きのできる軽めの地図を買いましたとも。

    • baoh のコメント:

      「1日に100km以上走れた」っていう完全なる自己満足で「おめでとうございます」なんて言ってもらえるような大層な事じゃないんですけどね(汗)
      でも、嬉しいです(笑)

      いつかはパンクなどもあるだろうと思ってはいたんですが、家から40kmほど離れた場所でのトラブルですからね、ちょっと焦りました。
      今回は時間に余裕があったので対応しやすかったですが、ギリギリの時間で予定を立てていたら厳しかったかも知れません。

      ノリコさんも楽しくプレトレ乗っているようですね。
      石清水八幡宮までって距離はどれくらいだったんですか?
      そろそろ以前コメントされていた万国博記念公園にも行けちゃうんじゃないですか?

      自分は道に悩んだ時は携帯の地図で確認しています。
      カゴ外しちゃいましたし、何か背負ったりするのも邪魔なので携帯だけが頼りです。
      ですから携帯の予備電池は持っていってます、あとは小銭入れに入る程度のお金と、身分証明書代わりの免許証くらいです。
      財布やクレジットカードは持っていかないので大金が掛かるような故障だと困りますが・・
      まぁ、プレトレの価格を考えると大金がかかるなら修理しないかな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)