お盆だよ、300kmチャレンジ 2016

時は8月のお盆休み、何か変わった事をやりたいなぁと・・
で、思いついた企画「1日300kmを走ってみよう」です。

コンセプトは「距離は時間で稼ぐ事、速度は控える事」もちろん法令遵守。

プレトレ(プレシジョントレッキング)が縁での仲間に声を掛けたところ
お二人の賛同者が現れました(^^)ってことで3人で1日300kmを走ることに。

メンバーは左からUcchy-Tさん「ゴジュウカラblog」、真ん中は自分
右がふらっくさん「プレトレ魂
実施日は2016年8月14日、全行程ほぼ曇りで奇跡的に暑くもなく丁度良い気温でした。
あついぞ!熊谷

企画の性格上、写真少なめだしコースガイド風にはならないので
自分のためにしかならないけど、GPSログから時系列をできるだけ正確に書き出す事にします(^^)

300kmという距離に加え夜間出発、夜間帰着になるのでトラブル対策が必要なのですが、
お二人とも単独長距離ライド慣れしていますし、自己完結力もあるので安心です。

まずルートですが今回は300kmという距離だけに重点を置いたもので
平地メインですし観光やグルメなどは考慮せずとにかく完走を目指そうと設定しました。
関東平野を使うと都合よく平地メインのコースプランが出来ちゃいました。
map_8_14-15_300km

※上記コースは自分のもので出発が多摩サイ「多摩大橋」、帰着が多摩サイ「日野橋」です。

コース以外に事前に決めたのは「お昼ごはんは宇都宮で餃子を食べる」っていう事ぐらい(笑)
それと夜間のグループ走行は危険と考え、集合場所&解散場所は各自の自宅から離れた場所に設定
完全に夜間走行となる区間はソロで走行することにしました。

って事で、まず「セブンイレブン富士見岡ノ坂店」に早朝4時に出発できるように集合です。
ここまではそれぞれ自宅から大体30km位って感じですので各自AM2時頃に自宅を出発。

04:10出発 セブンイレブン富士見岡ノ坂店
ほぼ予定通り(ふらっくさんが寝坊によりギリ到着なので実際には10分遅れ)に出発

大宮駅
04:45 大宮駅に到着
手前のJR与野本町駅あたりでミスコース
この辺りで少し明るいかなって感じ。

集合写真を撮るなどし10分ほどで出発

05:04-05:16 ボトル補給&雑談 セブンイレブン大宮大和田1丁目店

06:03-06:26 朝食&雑談 すき家16号春日部八丁目店

新4号バイパス
06:35 新4号国道「立野(西)交差点」
ここから4号バイパスの側道をメインに走る。

ここまで自宅から約60km
ここから宇都宮まで約70km

新利根川橋新利根川橋新利根川橋

07:15 新利根川橋を通過、茨城県に入る。
この橋は車道走行禁止だが、案内看板に従えば自歩道で通過出来る。
水不足で川の水が少なく中洲が盛大に露出しちゃってました。

道の駅こが
07:55 道の駅まくらがの里こが
長めの休憩
地元のローディさんグループと雑談
08:25 出発

4号バイパス 栃木県
08:40 栃木県に入る

この後も一時的に茨城県に入ったりするけど
まぁ、ここが栃木県の入口

4号バイパス 自転車4号バイパス 自転車4号バイパス 自転車

新4号国道はこんな感じで側道があるので、のんびり会話を楽しみながらグループ走行出来ます。
歩道ではなく側道なので低速走行する必要はありません、ほぼクルマも通りませんし路面も良好です。
ただし・・景色が単調なので退屈してきますけどね(^_^;)

09:26-09:40 休憩 デイリーヤマザキ小山新4号店
ここまで自宅から約100km

10:50 4号バイパスを離脱、県道320号線 砂田街道で宇都宮駅方面へ向かう

宇都宮駅 駐輪場
11:15 宇都宮駅に到着
ここまで自宅から約130km
さほど疲れてはいないけど腹が減った。

駐輪場は市営の「JR宇都宮駅西口駐輪場」があったのでそこに停める事にした。
一時利用は4時間まで無料、入口には係員さんがいて入り時間を示した紙を付けられる。
ロードバイクを停める場所として100%安心安全とは言えないが、
出入り口に係員さんがいるので明らかな不審行動は取りにくいはずです。
ただしライトやサイコンなど装備品などは外して持っていった方が良いと思います。
駅周辺には同じ様な有人の市営駐輪場がいくつかあるようです。
宇都宮市、市営駐輪場のご案内

大宮駅 宮サイクルステーション
駐輪場の隣には「宮サイクルステーション」
自転車利用者のためのスペースで
休憩スペースや工具の貸し出し
レンタサイクルなどがある。
ただし駐輪業務は行っていないので
食事の間、見張っててくれるっていうのは無いみたいです(^_^;)

宇都宮餃子館 西口駅前中央店宇都宮餃子館 西口駅前中央店宇都宮駅 餃子の像

昼食は「宇都宮餃子館 西口駅前中央店」で餃子パーティ(^^)
丁度昼時になるので5分ほど待って入店。
Ucchy-Tさんと自分はライスセット、ふらっくさんは更に餃子ラーメンも食べてました。
腹一杯になり座敷なのを良いことに横になって寝たいところだけど・・しません(^_^;)
食後に「餃子像」を見るためにデッキに上がってお散歩。

栃木県庁
12:30 宇都宮駅を出発。
写真は栃木県庁です。

Ucchy-Tさん仮眠ご希望
12:45-13:25 「サンクス 宇都宮本町店」で休憩
自分はコンビニの周りを徒歩で散策
ポケモン獲ってました(^^)

栃木県子ども総合科学館 H2ロケット
ここからは約60km先の栃木県足利市を目指す。
13:50 「栃木県子ども総合科学館」通過
市街地を抜け始めたところでロケット発見
本物か?とザワメク男3人。
でも本物ならすでに宇宙でバラバラになってるという事で決着。
H-2ロケットの実物大模型だそうです。

栃木県 県道3号線 羽生田街道栃木県 県道293号線 東武金崎駅付近
14:00 栃木県道3号線に入る 3号線は長閑で走りやすい道だった。
14:30 栃木県道293号に入る 293号線も交通量が増えたものの走りやすい。

14:40-15:00 休憩 セブンイレブン都賀大柿店

県道293号線 新金沢トンネル
15:20 新金沢トンネル通過
※撮影:ふらっくさん
今回のコースで唯一といっていい山岳ポイント
とは言っても標高は170mしかない。

ピークまでダラダラとした長めの登坂が続き
登り好きなUcchy-Tさんが視界から消える(^_^;)

東武佐野線 多田駅
15:50 東武佐野線「多田駅」通過

ここまで自宅から170kmくらい
昼食もとっているし休憩もしているけど
疲れてきたかなって感じ。
Ucchy-Tさん、ふっらくさんも同じ雰囲気。
お二人は自宅からここまで190kmほど走ってます。

足利学校
16:35 足利市街 「足利学校」通過
ここまで自宅から190kmほど。

宇都宮から足利まで60km程度だが
疲れが出ているせいか長く感じた。
市街地は夕方になり交通量が増えてきて気を使う。

足利市 渡良瀬川
16:40 渡良瀬川に到達
ほんのり夕方の雰囲気が出てきた。

で、足利に来たら必ず寄ろうと思っていたポイントがあるんですよねぇ。

森高千里 渡良瀬橋 歌碑森高千里 渡良瀬橋 歌碑森高千里 渡良瀬橋 歌碑

森高千里「渡良瀬橋」の歌碑!
自分、森高世代なので・・・他お二人は上下に世代がづれているのですが強制立ち寄り(^_^;)
先客もいたし、後から人も来たりして写真撮りづらい!ボタンを押すとそこそこの音量で歌が流れます。
森高千里official動画→ 「渡良瀬橋」と私

渡良瀬橋 夕日渡良瀬橋 夕日渡良瀬橋 夕日

せっかくなので曲に合わせて「夕方感」を増す方向で加工した写真を。
16:55 群馬県太田市に向けて渡良瀬橋を出発

これからは暗くなる時間帯だし疲れも出ているので大休憩にしましょう!って事になりまして。
17:00-18:05 大休憩 ファミリーマート足利借宿町店
Ucchy-Tさん 食事、充電、仮眠
ふらっくさん 食事、充電
自分 食事、充電、ポケモン(^_^;)

このコンビニを出発後すぐに群馬県入り。
国道407号線で太田市を目指す・・夕方の交通量増加でとても走りづらかった。
群馬県 太田市 スバル
18:25 群馬県太田市に到着

太田市といえば富士重工業(スバル)
それ故に本工場の所在地は
群馬県太田市スバル町なんですよ。

ここから引き続き国道407号線で埼玉県熊谷市へ向かいます。
距離は16kmほどしかないのですが、渋滞も発生しておりとにかく走りづらかった(-_-;)
こちらは3台で連なって走っていますが・・やはり暗いのでクルマ側も追い越しがしづらそうです。

当初の予定では熊谷からは荒サイを利用してのんびりと帰る予定でしたが完全に暗くなってしまったので
サイクリングロードは逆に危険なので一般道で帰ろうと話し合い済みです。
熊谷についたらルート再考も含め休憩予定なので、そこからはグループ解散してソロ走行にしよう。

あついぞ!熊谷 看板 八木橋百貨店
19:30 熊谷市に到着
八木橋百貨店の前にある
「あついぞ!熊谷」看板で記念撮影

この日はそんなに暑くないですけどね。

19:40-20:10 休憩 セブンイレブン熊谷宮本町店
ここから自宅までは約60km程度、ルート変更により300kmに25kmほど足りない感じ。
他の2人も15kmほど足りないのでは無いか?との予想。
せっかくだから300kmという数字に拘りたい!自宅着前に適当に遠回りしようって事で話はまとまる(^^)

ここでは食事、充電、今後のルート確認などやりたいことは沢山あったのですが・・・
悪魔のような話し好きのオッサン(こっちもオッサンだが)の襲撃から逃げるように退店。
時間的には30分居たけど悪魔との会話で15分は使ってるっていう・・・
ルート確認はなんとか出来たものの悪魔の襲撃により食事と充電は出来ませんでした。
この時の補給の失敗が自分にとっては今回唯一のミスだったと思います。

さてココからは基本的にはソロ走行、まぁ帰る方向は同じなので途中までコースは同じなのですが
ペースを合わせず、信号などでも後続は気にすること無く、声掛けもしない方針で行きます。
つまり偶然帰る方向が同じ自転車乗りが3人居るって感じで各々の判断で走りますので
自然に車間が開くし休憩も勝手にするので、いつの間にか完全にソロ走行になるという訳です。

こういう時、それぞれが単独でもしっかり走れるというのは大事!安全のためにも良いことです(^^)

で、Ucchy-Tさんが最初に出発、続いて自分、ふらっくさんが最後尾。
数キロもすると後方にふらっくさんの気配は無くなりました。
その後、数キロは100メートルほど先に光るUcchy-Tさんのテールライトを見ながら走っていました。
信号待ちで後方に付いたので「ふらっくさんはずっと前に離れました」と声をかけた。
信号が青に変わりUcchy-Tさんは発進、自分は少し間を取って発進。
これ以降はUcchy-Tさんに追いつく事はありませんでした。

しばらく東松山市内を国道407号線で走行、この道は走りやすい。
20:55-21:10 休憩 セブンイレブン 東松山柏崎店
自宅までは最短で45kmほど、この後は川越まで交通量の多い国道254号線に合流するのでコース確認も含め休憩。
クルマでは通った事がある区間ですし川越からは自転車でも走っています。
ですから知っている道ですが・・非常に走りづらい区間なのも知っている訳で(^_^;)
発進後すぐに後続のふらっくさんに遭遇、休憩中に追い越されたようです。
停車して少し話して「じゃ、また今度ね~」と別れの挨拶をして先行、再びソロ走行。

21:10 東松山市 柿崎交差点 ここから国道254号線
この国道254号線(東松山バイパス)は本当に走りづらかった(-_-;)
「交通量多い」「大型車多い」「クルマ高速走行」「路面荒れてる」「路肩にゴミ散乱」「街灯少ない」
まぁ、絵に描いたように走りづらい道でした、自転車通行帯のある歩道もありましたが雑草だらけで通れないし(^_^;)
途中の圏央道川島IC付近は、車道走行禁止なのかどうなのか不明でしたが、普通に通過しちゃいました。
どこの道でもインターチェンジ付近は自転車は走りづらい構造になってますよね(T_T)

21:35 入間川「落合橋」を通過 川越市に入る

21:50 川越市「氷川町」交差点 ここで国道254号線を離脱
交差点で残りのコース確認のため5分ほど停車、ふらっくさんが颯爽と通り過ぎる。気がついたかな?

川越の蔵のある小江戸の夜景を撮ろうかと思っていたがミスコースして1本横の道でスルーしてしまった。
何度かクルマで来ているし自転車でも来ているのだが、夜間は雰囲気が違うので交差点間違えました(^_^;)
川越駅を越え、渡りにくい国道16号線をクリア

22:10 川越市「新宿町3丁目」交差点から県道6号線(川越所沢線)を走る。
何度か自転車で走った事がある県道6号、川越から所沢方面まで1本で行けちゃう便利な道。
だけど、10kmちょっとなのにやたら長く感じる不思議な道で単調だしなんかキライなんだよなぁ。

22:47 西武新宿線「新所沢駅」付近通過
この先は最短ルートだと多摩湖のある丘陵地帯を抜ける道、多少とはいえアップダウンがあり丘陵付近は街灯無く真っ暗。
少し遠回りになるけど所沢駅から東村山駅方面へと抜けるルートは平坦で街灯のある明るい道が多い。
体調的にも特に問題はなく、疲労度もそれほど感じていなかったので最短コースを選択。
もう自宅までの距離は20kmも無い・・・うーんやっぱり300kmには25km程度足りない(^_^;)

西武プリンスドーム
23:20 西武ドーム(西武プリンスドーム)
ちょっとした坂を越えてきたのですが、なんか急に疲れが出てきた感じがする。
まともな食事は18:00前に足利のコンビニ、あれから5時間経過してるし燃料切れっぽい。
ココにきて熊谷の悪魔の呪いが効いてきた模樣。

300kmを走るにはココらへんから20kmは遠回りして帰らないといけません。
さてどこ通ってかえろうかなぁと思っていると、自宅からメールが・・・

「いつまで遊んでるの?0時までに帰ってこないと離婚だから!」的な内容。(^o^;)コレはまずい。
※実際には↑こんな直接的な表現ではありませんです。

300kmを走るには最低でも1時間以上遠回りしないとイケナイ。
だが家庭内の平和を願うならば30分もあれば余裕で帰れるので真っ直ぐ帰らなくてはイケナイ。
ココは後者を選択(T_T)・・・まぁ、仕方ないよね(^_^;)

2016_08-14 275.15km
23:55 帰宅
0時前に到着です。

走行距離は275km(T_T)
うわぁ25kmも足りない。

お伺いをたてて機嫌が良さそうなら
休憩してこのあと走っちゃおうと企む

自分「ただいま~」
嫁「おかえり(ー_ー)アイスが食べたい」
自分「はい、買ってまいりま~す。」
着替えずにそのままスピスタでコンビニへ。
それほど機嫌は悪くない様子、これは残り25km走りに行けるかも?
が、アイス食べてたら猛烈な眠気(=_=)
「300kmはまた今度走ればイイや」って事でシャワー浴びちゃいました。

2016_8-15-twitter

シャワーを浴びて暫しまったり
しているとスマホに通知音

お二人ともに無事帰宅
少し遠回りをしつつ
300kmも達成したようです。

自分だけ未達って事ですね(T_T)

(おまけ)翌朝7時起床、特に体に違和感はなく筋肉痛などの痛みもない
こりゃ300kmに足りなかった分を補填してこようって事で走ることにした・・意味ないけど!
玉川兄弟
スピスタの空気圧だけチェックして
お馴染みの玉川兄弟へ。

実際に走ってみると
手のひら(掌底)に痛みあり。
それ以外は問題なし。

2016_8-15 306.47km
で、2時間弱で帰宅。

走行距離は306kmになりました。
意味なし!!

いやぁ、楽しかった(^^)年1で定期的にやりたい企画になりました。
今度はコースも吟味して遠回り無しで300kmを達成したいと思います。

ご一緒していただいた「Ucchy-Tさん」「ふらっくさん」お疲れ様でした!!
ほぼ丸1日ひたすら自転車に乗りながら3人で過ごした訳ですね・・
落車などのアクシデントもなく、誰もパンクすらしなかったノントラブルな300kmサイクリングでした。

最後に今回の300kmサイクリングは「餃子300」と命名して締めたいと思います。

カテゴリー: サイクリング | ロードバイク(SCOTT スピードスター20) | 観光、名所
タグ: | |
ブックマークURL: http://run.desuca.net/2016/10/15720/
人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログへ

コメント 2件
お盆だよ、300kmチャレンジ 2016

  1. baoh says:

    >ウィルさん、どうもです。
    翌日元気とはいえ翌日も100km以上乗るか?と言われたらお断りする感じでしたよ(^_^;)
    ぜひぜひ今度は一緒に行きましょう!楽しいですよ。

  2. ウィル says:

    おつかれさまでした!
    300キロ走って翌日元気というのはスゴイです。
    ボクが昨年会津に帰った時は翌日は一日使い物に
    ならなかったですから(;・∀・)
    なんかこうずうっっとダルイ感じで病み上がりのような
    状態でしたね・・・。

    餃子300!!
    僕も離婚を突きつけられないようになれば
    参加したい・・・。参加したい・・・。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)