2016 新春ポタリング新年会

2016年になりました。年齢とともに加速する時間の流れに焦りを感じます。

さて、年明け間もない1月3日初乗りしてまいりました。

昨年も何度もご一緒したプレトレ縁のメンバーのうち5人での新春ポタリング新年会です。

2016 新春ポタリング

行き先を書き出すと・・「多摩サイ羽田大鳥居」「多摩川ゼロポイント」「海底トンネル」
「東扇島」「鶴見川CR」「二ヶ領用水沿い」という感じです。
参加メンバーは写真左手奥から
・ふらっくさん「ふらっく プレトレのブログ
・さかけんさん「チャリとギターとクルマと日記
・ちきんさん「折りたたみ自転車日本縦断メモ
・UcchyTさん「ゴジュウカラblog
・自分

コースは以下の通りです(ルートラボへリンク)
2016 新春ポタリング新年会

まずは私事ながら・・・
中盤あたりから体調不良(頭痛&めまい&吐き気)に陥りまして・・・
皆さんの後を付いていくのがやっとの状態で写真も撮れずせっかく案内していただいた
二ヶ領用水あたりの記憶すら曖昧という始末。
したがいまして中盤までの写真メインの記事となります。
ポタリングに最適なコースでしたので、詳しくは皆さんのブログを御覧ください。
新年早々ですが情けない限りです。メンバーの皆様、度重なる休憩とお気遣いありがとうございました。

2016 新春ポタリング
車載のさかけんさんと待ち合わせ

日の出ともに多摩サイ日野橋を出発

メイン集合ポイントの二ヶ領せせらぎ館へ。

50分ほどで二ヶ領せせらぎ館に到着。皆さん、すでに集まっていました。
以前ヤビツ峠ライドの際にプレトレ乗りとして偶然の出会いでメンバーに加わっていただいた
「ちきんさん」ココまでは輪行という事で今回お乗りになってきたのは
KHSのフォールディングバイクF20 WESTWOODです(写真は後ほど)
そしてプレトレ神こと「ふらっくさん」のプレトレ、フロント多段化しちゃってます(写真は後ほど)
2016 新春ポタリング 2016 新春ポタリング
ん?スケジュールの都合で残念ながら不参加だったはずの
るぅさん「プレトレとXENITHと私♪」の姿が。
なんと集合ポイントのみにピンポイント参加するという斬新なサプライズ登場でした。
しかも、お年賀(携帯食)&コーラ(1.5L&紙コップ)も持参していただきました、ありがとう!
そしてコーラで乾杯したあと颯爽とジェイミス ゼニスで走り去って行った・・今度はゆっくりね。

2016 新春ポタリング 2016 新春ポタリング
多摩サイをのんびり走りながら羽田 弁天橋の大鳥居に到着、ぽかぽか陽気で気分よく雑談タイム。
さかけんさんのバイクが倒れゴールド輝くフレームに小キズが付くというハプニングもあり。
そうそう、お正月は大鳥居の前に門松が置かれるんですね。

2016 新春ポタリング 多摩川ゼロポイント
せっかくだからとさらに奥に進み多摩川ゼロポイントへ。

2016 新春ポタリング 2016 新春ポタリング
こういう場所でさかけんさんのランドナーは存在感が際立ちます、まるで旅の途中のようです。
その横でウッチーさんのTCRと2ショット写真も押さえる。

海底トンネル 自転車 2016 新春ポタリング
ちどり公園にある入口に到着、そして海底トンネルで東扇島へ向かう男達(写真は加工してます)
トンネル内は自転車押し歩きです(※この辺りから激しい頭痛に襲われ始めてます)

東扇島 西公園
東扇島へ渡りまずは東扇島西公園へ。
家族連れや釣り人で賑わっていました。

皆さんは昼食を開始しますが

自分は気分が悪く昼寝を開始・・・

東扇島 東公園 東公園東公園
西公園から東公園に移動して再び雑談タイム、やっぱり海は良いなぁ(※少し頭痛が治まってくる)

プレシジョントレッキング
さて「ふらっくさん」のプレトレです。
フロントシングルで和田峠、風張林道、
フル自走で筑波山などの伝説を作ってきましたが、満を持してのフロント多段化です!

今後さらなる伝説が生まれるのは間違いない。
多段化の詳細はコチラ

KHS F20 WESTWOOD
そして「ちきんさん」の愛車
フロントサス付きのフォールディングバイク
KHS F20 WESTWOOD

この自転車で九州から北海道まで縦走しています。
こだわりのカスタム満載
詳しくはコチラ

川崎港海底トンネル 自転車
川崎港海底トンネルで本土へ戻る男達(写真は加工してます)

※ここで再び強烈な頭痛に襲われ、さらに吐き気が・・・

鶴見川CR
その後は土地勘のあるウッチーさんの先導で鶴見川サイクリングロードへ。

※その手前でコンビニ休憩を挟んでもらう。
そこで甘いデザート系のサンドイッチを食べた事により吐き気が増すorz

2016 新春ポタリング 2016 新春ポタリング
ここから二ヶ領用水沿いに入った?んだと思います。
※この2枚を最後に写真を撮る気力が無くなっていました・・・

その後は「二ヶ領用水久地円筒分水」「藤子・F・不二雄ミュージアム」など立ち寄りました。
藤子・F・不二雄ミュージアムでは冷たいエンピツに座って休んだ気がします(笑)

登戸駅近くのコンビニのイートインで解散前の大休憩。
ウッチーさんが離脱、輪行のちきんさんを駅まで案内しつつふらっくさんも離脱
その後は暗い多摩サイを避け、さかけんさんと2人で府中街道、川崎街道と走り日野橋へ。
さかけんさんの車載ポイントに到着し、お別れして帰宅。

皆さん、ご迷惑おかけしました。
そしてさかけんさんには最後までヨレヨレにお付き合い頂きましてスイマセンでした!
この日の走行距離は113kmでした。

帰宅後シャワーすら浴びずに着替えだけしてベッドへ倒れこむ。
翌日、病院へ・・・

どこかの誰かの参考になれば良いかなぁと思いますのでお医者さんに言われた事を書きます。
頭痛、目眩、吐き気の原因は、四十肩(五十肩)による血行不良で頭にいく血が不足しているところへ
肩や背中の冷えで血管が収縮し、さらに血の流れが悪くなり起こった症状とのこと。
一度症状がでると治まるまでに時間が必要らしく一時的に治まったからと無理してはいけない。
冬に自転車に乗るなとは言わないが定期的に暖房の効いた場所で休憩するようにと言われました。
簡単にいえば極度の冷え性状態らしく、冬になると頭痛や吐き気に悩む人が結構いるそうです。
ちなみに服装はパールイズミの5度対応のウインドブレークジャケットにインナー2枚でしたから、気温も高めだったし走っている時は全く寒くないし、むしろ暑いくらいでした。
ただ防風ジャケットって背中は冷えるんですよね・・・排熱のためにそういう設計ですから。
休憩中(今回はトンネル歩行時も)は背中と肩が冷えたんでしょう。
病院から帰りぐっすり眠って現在は回復しました。

えーい、早く四十肩(五十肩)治れ!!!!

カテゴリー: サイクリング | ロードバイク(SCOTT スピードスター20) | 多摩川 | 鶴見川
タグ: | | | |
ブックマークURL: http://run.desuca.net/2016/01/15235/
人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログへ

コメント 3件
2016 新春ポタリング新年会

  1. baoh says:

    >ウエノさん、今年もよろしくお願いします。
    ウエノさんも五十肩だったのですね。
    いやぁ五十肩つらいですよね・・自分は寝ても起きても痛い「急性期」は過ぎましたので、満足に動かせない状況は相変わらずですが、通常時および睡眠時の痛みはなくなりました。
    それゆえに油断して血行不良とかそこまで考えが及ばず体調不良になった次第です。
    歳を重ねると色々と面倒が増えますね、でもずっと楽しく自転車に乗れるように体調管理もしっかりやろうと思います。

    >Ucchy-Tさん、今年もよろしくお願いします。
    いやいや自分の体調管理の甘さですから自業自得です。
    むしろ皆さんの迷惑にならないよう早めに離脱すべきだったのではないかと今さら思っています。
    ただの偏頭痛だと思い「この程度は走っていれば治るだろう」と言う判断ミスでした。
    しっかりと治して体調を整えて、今後も皆さんと楽しく走れるようにします。

  2. Ucchy-T says:

    お疲れ様でした。
    東扇島から調子悪かったんですね。
    暫く気付かずに先導してましたので、スピードも出てしまって負担をかけてしまったかもしれませんね。
    帰りのルートも短縮可能だったのにと反省しております。
    体調が戻ったら今年こそ山中湖行きましょう!

  3. ウエノ says:

    こんばんは。
    本年も、宜しくお願い致します。

    私も今が五十肩が絶好調?で、寝ても痛い起きても痛い状態です。
    2ヶ月くらい前から血圧が少し高くなって頭痛もあるのですが、いま思うと五十肩の痛みと血圧の上昇は比例している感じです。
    健康診断では塩分の取り過ぎではないかと言われたのですが、五十肩が影響していそうですね。
    どこかの誰かって私?ではないですよね。(笑)
    参考になりました、ありがとうございます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)