スコット スピードスターとプレトレ

SCOTT SPEEDSTERを購入してから天気と時間が噛み合わず

まだ200kmほどしか乗っていないし、ポジションすら決まっていないんです(笑)

総走行200kmのうち100kmちょいは境川CRでの江ノ島方面往復という

プレトレで何十回も走っているコースなので、練習&比較走行するには良いコース。

ロードを購入してから乗るのは3回め、まだ慣れない状態での走行で1日100km越えのコースでしたが

様々な状況下でのブレーキレーバーやシフト操作など、とにかく早く慣れておきたかった。
スコット スピードスター

かるーくスコット スピードスターの印象なんかを書いてみます。
あと、プレトレとの2ショット写真とか適当にUPします。

プレシジョントレッキング(プレトレ)と決定的に違うのは車体重量です。

スピードスター(以下スピスタ)はロードバイクとしては重めのアルミフレームですが、

ハイテンスチールのプレトレより5kgから6kgほど軽いわけです。

持ちあげると明らかに軽いし、走っていても動きが軽い。

でも、だらーっと走ってる分には変わらないです、プレトレも意外と走るし。

プレトレとスピスタ
スピスタとプレトレ

サドルバッグはとりあえず共用します。
中身を揃えるのに結構な予算が必要なので(笑)

サドルバッグを外したプレトレは
シートポストを限界付近まで出しているのが目立つ。

プレシジョントレッキング スコットスピードスター
車体の全長(ホイールベース)が違いますね。
プレトレは長い!

BB(クランク)の位置(高さ)も違います。
プレトレは高い!

その辺の違いはあるにせよ、プレトレのポジションも悪くありませんよね。
なんちゃってアヘッドでハンドル位置を下げ、さらに長めのステムで調整しているので
ノーマルのプレトレとは全然違うのですが・・・
それとスピスタのポジションが出せていないし、ハンドルを高くしているせいもありますけどね。

ま、ちょっとした改造さえすればママチャリスペックのプレトレでもなんとかなるって事です。
そうじゃなきゃロードを含んだ編成で峠を登るようなサイクリングなんて行けませんから(笑)
でも、さすがにノーマル状態では厳しいです「ちゃんと魔改造」すればですけどね。

それでも重さがそのまま弱点となる上り坂は厳しいけど、それもエンジン次第。
ロードバイクにさえ乗れば誰でも速いって事は無いわけですから。

単純にコスパ的なものを考える・・・くだらないけど(笑)
プレトレの約8台分の価格のスピスタですが、8倍速いって事はないですし
8倍快適って事も無いですし、重量が8分の1って事も無い。
実際プレトレでは1日160km走ったわけですが、スピスタで1日1280km走れるってわけじゃない(笑)
価格だけで考えるとプレトレのコスパは最強と言えるかも知れませんね。

全国のプレトレ乗りの皆さん、結構いい素材の自転車に乗ってますよ!

そうは言ってもやはりロードバイクはプレトレより簡単に加速するし、スピードも出ます。
明らかにスムーズだし、安定感もあります。

プレトレでも弱り切ったオッサンの体力で
舗装が良好な道では30km/h程度で走る事は可能でした。
でもプレトレの30km/hは最高速に近く「30km/h以下」で走る感じです。
追い風や下り坂じゃないと瞬間的でも40km/hまで加速するのは困難。

同じオッサンの体力でも
スピスタだと同じような走り方で「30km/h以上」で走れます。
40km/hもちょっと頑張れば出ることは出る(持続するのは鍛えないと無理!!)
まだ全開で踏み込んだ事はないですが、エンジンの限界は知れてます・・・

ブレーキに関してはフラットバーのプレトレが圧倒的にかけやすい。
シフト操作に関しても同じようにプレトレが圧倒的にやりやすい。

慣れもあるかもしれないけどブレーキに関しては構造的にフラットバーが有利だと思う。
シフトに関しては105の感想なのでアルテグラやデュラエースなら違うかもしれないし
ましてやDi2(電動シフト)なら印象は全く違うでしょうね。

SCOTT SPEEDSTER

で、江ノ島までの往復100km(正確には104.18km)走った結果ですが・・・

スピスタは踏めば速く走れてしまうので、ペースを上げ過ぎて疲れました(笑)

そして精神的にはプレトレ以上に疲労しました・・・

STIレバーのブレーキやシフト操作に関してはまだまだ慣れませんねぇ・・・

シフト操作に関しては「こっちがシフトアップ」などと1度考えてから操作している状態

まだまだ余裕でシフトミスします(笑)

加速時にシフトダウン、上り坂でシフトアップをやらかしますからね・・・

フロントディレイラーのトリム機構(音鳴り防止機構) に関しては

色々なパターンを試せたので理解出来ました、物凄く便利。MTB系にもあれば良いのに(あるのかな?)

まぁ、トリムのレバー操作に関してはやはり1度考えてからになりますが・・・

「ロードは慣れるまで前傾姿勢、腹筋背筋がキツイ」という話もありましたが

ドロップハンドルには20数年前とはいえ、かなりの距離を乗ってましたし

プレトレでもそれなりに最適なポジションを出していたのでその辺は問題なし。

むしろ、無理やりだったプレトレよりも全体に余裕があって楽です。

ビンディングはSPDなので、ペダルもシューズもプレトレと同じです。

乗り心地はさすがに鉄がしなりまくるプレトレの方が良いですが、

アルミフレームのスピスタも想像よりは全然良くて、ポジションさえ決まれば問題無い感じ。

こうなると、快適といわれるエンデューロ系のカーボンフレームはどれほど快適なのか・・・

ブレーキとシフトにさえ慣れちゃえばプレトレより疲労するなんて事は無いと思います。

ま、ブラケットポジションの話ですけどね。

下ハンドルをちゃんと練習しないといけませんなぁ

ブラケットポジションでは長い下り坂などでブレーキをかけ続ける自信がないです(汗)

すぐに指が痛くなって握力無くなりそうです・・・何かコツがあるのかも知れませんけど。

ポジションに関してはショップでセオリー通りに出してもらっていますが

サドルそのものが合って無い気がするような気もするし

ハンドルも幅が広いような気がするし、握りももっと太いほうが良いような気がする

やっぱりある程度乗って自分好みの位置に決まるまではしばらく悩むしかないかな。

なお、サドルバッグ以外はサイコンやら何やら色々と装備品を新調していて

純正のKENDAタイヤの硬質なゴム感とデザインが気に入らなくて

江ノ島往復後にタイヤとチューブは交換しちゃいました。まだ全然乗ってませんが。

ホイールもプレトレのWH-R501より重いんですよねぇ、替えたいけど予算が・・・

WH-R501は11速対応してないし・・・1000円増しだったWH-RS010にしとけば良かった。

江ノ電とロードバイク
さらに自転車には関係ないけど
カメラ(ミラーレス一眼)が壊れてしまって
修理代が購入当時の価格よりも高かったので
新しくミラーレス一眼も買い替えたし・・・

この日の写真は数年前のコンデジ(調子悪い)
ぼんやりした写真しか撮れなかった。

どんどんお財布が軽くなっていきます!!

写真を見るとフロントバッグも付いたりしてまよね、えぇ重量増えてます(笑)

ま、その辺のモノについては徐々に書いていこうかと思っています。

カテゴリー: プレトレ(プレシジョントレッキング) | ロードバイク(SCOTT スピードスター20) | 境川、引地川 | 自転車
タグ: | | |
ブックマークURL: http://run.desuca.net/2015/02/13639/
人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログへ

コメント 10件
スコット スピードスターとプレトレ

  1. baoh says:

    > しいがるさん、どうもです。
    近場なら荷物も最低限で良いんですけどね。
    自分の場合はカメラは持っていきたいですし、すぐに撮れる状態にしておきたいのでどうしてもフロントバッグが欲しいんですよね。
    確かにモンベルフロントバックはストラップなのでハンドルに近すぎますよね
    あとストラップは面倒なのでアタッチメント対応に改良しました、定番ネタですがそのうち記事にします。

    >るぅ♪さん、どうもです。
    自分は山岳賞など恐れ多くて最初から狙ってませんから、どうぞどうぞ(^_^)
    この前のメンバーでいえばUcchyTさんが山岳賞のド本命ですので思う存分競って下さいませ。

  2. るぅ♪ says:

    山岳賞!10sのバイクで狙いに行きますよ~ヽ(*´▽)ノ♪
    ってエンジンが非力なので問題は山積みですね(笑)

    ロードはやはり軽くてスピード乗りますか!
    スピスタのお披露目会楽しみですね( ´∀`)

  3. しいがる says:

    こんばんわ。
    いろいろと考えるとたくさんのバックなどを付けてしまうんですよね。
    そのフロントバック、もしかしてモンベルのですか?
    プレトレに付けるとシフターが隠れて見えなくなってしまうんです。
    ステムバックを付けているからだと思いますけど
    そもそもドロップハンドルようなんですよね〔フロントバック〕
    余談ですがティンバック2❔のトップチューブバックを買いました。
    プレトレのコックピットがキャンピング自転車化してます。

  4. baoh says:

    > ウィルさん、どうもです。
    プレトレでどこでも行ってましたからね、距離も乗るしポジションはしっかりやってましたよ。
    現行105のレバーは上位モデルと同じくアーレンキーだけでレバー位置を調整できるので
    やってるんですけどね、まぁ慣れでしょうね。もっと乗ります!

    > makolinさん、どうもです。
    あの位置まで砂浜に埋めたら砂だらけで自走不能になりそうです(笑)
    カメラを買い替えたのでその内ちゃんとした写真にします。

    ロードでも登りはエンジン次第という側面もあるかもしれませんが、下りは楽でしょうね。
    でも現状ではブレーキングが上手く出来そうもないです(汗)
    まだ丘程度しか上ってませんので、まともな峠を試してみたいですね。

  5. makolin says:

    こんにちは

    僕もフルカワさんと一緒で数日前のトップページを見て
    「あ、砂浜に埋めている!そんなに立てかけるのが嫌なのか!」
    と思ってしまいました(笑)

    あのボードウォークに立てかけてたんですね。

    アルミとはいえ、フロントフォーク、シートポストはカーボンですよね?
    しなる方だと思いますけどね^^
    コンフォートでは無くレースモデルなので快適にと言うより、推進力が逃げ無い様なしなりなんでしょうね?

    恐らくロードで違いが顕著に出るのは峠越えじゃないですかね?
    登りだけでは無くて下りのハンドリングの安定感も違うと思いますよ。

    多分もうどこか登られていると思いますが^^

  6. ZZ128willVS says:

    おつかれさまです!ウィルです!
    プレトレとスピスタのサドルの高さとハンドルの高さが
    まったくいっしょなのに感動しました。
    プレトレのポジション出しはバッチリ決まってたって
    ことですよね。
    自分もベネトン号とエアロフィクス号の位置を確認して
    みようと思いました。
    僕もブレーキが指が届かなくてやりにくいです。
    フラバのブレーキレバー同様、レバーを近づけたり離したり
    調整できるらしいんですけど、結局そのままになってます汗。
    やりにくい環境にそれなりに慣れてしまって・・・。

    え・・・・?
    プレトレ小隊の皆さんはもしかして、
    みんな追加装備、もしくは
    モビルスーツ乗り換えの展開なんですか?
    みなさんのブログが楽しみであります!

  7. baoh says:

    > 亀坂人さん、はじめまして。
    プレトレはパーツを変えたり、ちゃんと整備をすると明らかに変化するのが楽しいですよね。
    自分もロードは買いましたがプレトレも現役で維持します。

    >フルカワヒロミさん、どうもです。
    パナモリの購入までもう少しですね、単身赴任を存分に楽しめそうですね(笑)
    あ、砂浜には埋まってないんですよ・・調子の悪いコンデジで逆光なので白飛びしちゃってますが。
    木製の壇上になったボードウォークがあってそこにペダル部分を立てかけてるんです。
    ホイールの部分のさらに奥の一段下は砂浜ですけどね。

    > UcchyTさん、どうもです。
    確かにビンディングは最初は怖いかもしれませんね、SPDとSPD-SLの2種類があって
    SPDは比較的拘束力が弱めでシューズも普段歩き出来るものが多いですよ。
    いよいよUcchyTさんもですか・・・これでUcchyTさんの山岳賞は確定ですね(笑)
    極秘情報・・・実はメンバー内でもう一人ソレした人がいます・・・

  8. Ucch_T says:

    行っちゃいましたね〜
    スピスタで!
    やっぱり試走コースは境川から江の島ですか。
    年明けに走っただけに、違いも見え易いでしょうね。
    baohさんでも慣れるのにそんなに時間がかかるなら、ピンディング未経験の私なんかきっと相当大変だろうと思います。

    ここだけの話ですが、後に続く話がいよいよ具体化してきました。

  9.  良い天気の海辺にロード・・・いいじゃないですかって,砂に埋もれていますが,掃除が大変だったんじゃないですか?
     こちらは天気が悪かったり,引っ越しの準備があったりとなかなか時間が取れませんが,来週からはプレトレに乗れる時間が作れるのではないかと思っていますです(問題は天気ですけど。)。
     引っ越し準備で私も財布が軽くなっていますが,なんとかパナモリを買える資金は残しておこうと思っていますです。

  10. 亀坂人 says:

    はじめまして^^。
    最近?、プレトレで通勤を始め、お邪魔しておりました。
    いまのとこ自分のは前輪をアクシウムにしたくらい。
    リヤはノーマルの球当たり調整のみですw。
    それでも全然違いますね。
    上りはさすがに重さを感じますが、平坦では他に持っているロードにも(気分は)引けをとらない?です。
    これから少しずつ改造していこうと思いますので、参考にさせていただきます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)