初サイクリングは境川CRでウルトラセブン

2015年最初のサイクリングは1月3日、境川CRで湘南方面へ行きました。

多摩サイ以外でのスタートは初めての事かも・・

年末のサイクリングを一緒に走ったメンバーがまたも集結。

計画時には5人参加の予定でしたが、当日サプライズ的に2人が加わり7人となりました。

kugenuma
富士山も良く見える晴天!

朝は氷点下の寒さでしたが

昼間は風が無く体感気温は以外と暖かい感じ。

まぁ、走ると走行風で冷えますが(笑)

昼食は鵠沼にあるカフェテリア「ジョリーシャポー」でイタダキました。
ウルトラセブンのモロボシ・ダン、俳優・森次晃嗣さんが経営するお店です。

2015_1-3_map

標高など詳細ルート「初サイクリングは境川CRでウルトラセブン」ルートラボへ

今回は各々が居住地から境川CRに向け任意の場所を目指し、走りながら集合するプラン。


自分は浅川CR、多摩川CRを経由しつつ境川CRに向かう予定でしたが

前日になって朝一の仕事が急に入り、時間と距離の関係上

境川CR上流域の町田駅付近まで車載しての参加となりました。

そのため皆さんより自転車での走行距離は少なめなので多少無理しても平気かも?という余裕(笑)

何度も走っている境川CRです、通常なら往復で110km程度になるルートです。

P1038007-100
町田駅近くのコインパーキングにクルマを止めて
集合場所の「境橋」に向かう。
すでに「さかけんさん」「ふらっくさん」が談笑中。

ちなみに「ふらっくさん」ですが
年末に単独で「風張峠」を制覇!
カゴ付き、フロントシングルのプレトレで!
凄いなぁ・・・パワーあり過ぎ。

ここで「makolinさん」を待って4台で出発の予定でしたが
帰省から戻ったばかりの「アルファさん」町田駅まで輪行してのサプライズ合流となりました。
少しして「makolinさん」も到着。

境川ゆっくりロード
次のメンバー合流ポイントへ向かいます。

が、すでに時間が押し気味(笑)なので

全開で走りたいところ。

でも「境川ゆっくりロード」ですからね

ゆっくり(より少しだけ速く)向かいます。


で、年末サイクリングでご一緒した「るぅさん」以外の6人が集合となりました。
境川CR 2015

左奥から「さかけんさん」「アルファさん」「ふらっくさん」「makolinさん」「自分」「うっちーさん
前回はプレトレで参加した「アルファさん」ですが、今回は輪行なのでMTBでの参加となり
鉄トレ2台、アルミトレ1台、ロード2台、MTB1台という編成になりました。

実はこのあと初対面となるメンバーのサプライズ参加があるんですけどね。

県道藤沢・大和自転車道
少し走ると「境川ゆっくりロード」から

「県道 藤沢・大和自転車道」になります。

ここでプレトレ3台が偶然並んだので撮影。

一応・・・プレトレのブログですから(笑)


次の休憩ポイントを「鷺舞橋(さぎまいばし)」と決めて走ります。

境川CRを走った事がある人なら誰でも知っているトイレのある休憩所です。

境川サイクリング
寒いからなのか意外にも歩行者は少ない

サイクリストも平日並に少ない。

お正月休みだから?駅伝を見てるのかな?

で、風がほとんど無いのでペダルが軽い。

にしても・・・ペースが速いような気がする(笑)


鷺舞橋手前の交差点でのクルマ待ちによって前を走る「さかけんさん」と離れる。

で、ちょっと遅れて鷺舞橋に到着し、休憩ゾーンへと入るとすぐに

「さかけんさん」に見知らぬ人(笑)を紹介される・・・

「baohさん、ウィルさんです。」・・・瞬時には理解できない、オッサンだもの(笑)

なんとなくモヤモヤっとした気分のまま挨拶をする。

で、傍らに横たわる自転車を見る・・・・あ!このロードバイク知ってる!

武田産業 AEROFIX CR-3301武田産業 AEROFIX CR-3301

あ、Willさんだ!(だから、さっき紹介されたってば)

自転車趣味のちいさなブログ

ブログが更新されれば拝見しているし

当ブログにコメントも頂いている。

最初にまともなリアクションが取れずスイマセンでした。

Willさんはこのロードバイクの他に、ブルホーンなどの魔改造を施した自転車も乗っている

機会があればそちらも見てみたいものです。

境川CR 鷺舞橋

支柱1本で吊り上げる特徴的な吊り橋「鷺舞橋」をバックに7台並べての記念撮影
アルミロード2台、クロモリロード1台、アルミMTB1台、アルミプレトレ1台、鉄プレトレ2台
バラバラの編成なので速度差が気になるけど、まぁそれはそれで楽しめる要素だと思う。

時間が押してますので昼食予定の「ジョリーシャポー」までノンストップで行きますよ。

「Willさん」を加え計7台でしばらく走った所で前の方から「パーン!!!」

モノスゴイ破裂音が聞こえると同時に2台前方の「さかけんさん」辺りから白い煙みたいのが見えた。

P1038028-100 P1038029-100
ゴールドのフレームに相応しいド派手なパンク(笑)その修理を見守るメンバー。
完全にチューブが裂けてましたね、その後の調べでパンクの原因は空気圧過多だったようです。
空気圧管理は大切ですね。

ジョリーシャポー ジョリーシャポー
で、予定していた時間よりも1時間ほど遅れて「ジョリーシャポー」に到着。
先客が3組いましたが、お店の方に7人であることを伝えると入れるとの事。

http://www.jolichapeau.com/

←ジョリーシャポーのホームページ
ちなみに建物の横は隣家との共用私道なので、道路の向かい側にあるお店の駐車場に止めます。
サイクルスタンドは無いですが、塀と柵があるのでスタンド無しの自転車はそこでOKです。
ま、2台くらいなら店の前や横に止めても問題無さそうです。

ジョリーシャポー ジョリーシャポー
「ウルトラセブン」へと変身する地球防衛軍の隊員「モロボシ・ダン」を演じた俳優の森次晃嗣さんがオーナー
なので店内はウルトラマン関連のグッズや森次さんの出演作の写真などが展示されています。

この日のメンバーはアラフィフ&アラフォーなので、ウルトラセブンはリアルor再放送で見ています。
ちなみにウルトラセブンの放送は1967年(昭和42年)10月1日から1968年(昭和43年)9月8日なので
自分は生まれてません・・・再放送組という事になります。

▼参考資料 wikipediaより抜粋

ウルトラマン|1966年(昭和41年)7月17日 – 1967年(昭和42年)4月9日放送
ウルトラセブン|1967年(昭和42年)10月1日 – 1968年(昭和43年)9月8日放送
帰ってきたウルトラマン|1971年(昭和46年)4月2日- 1972年(昭和47年)3月31日放送
ウルトラマンA|1972年(昭和47年)4月7日 – 1973年(昭和48年)3月30日放送
ウルトラマンタロウ|1973年(昭和48年)4月6日 – 1974年(昭和49年)4月5日放送
ウルトラマンレオ|1974年(昭和49年)4月12日 – 1975年(昭和50年)3月28日放送
ザ☆ウルトラマン|1979年(昭和54年)4月4日 – 1980年(昭和55年)3月26日放送(アニメ作品)
ウルトラマン80|1980年(昭和55年)4月2日 – 1981年(昭和56年)3月25日放送

このジョリーシャポーは、昭和63年にオープンしたそうなので多少年季の入った店内ですが
それが味となり清潔でありながら雑然とした感じで楽しい空間になっています。
※店内は厨房内以外の写真撮影はOKですが、動画撮影は禁止(一応お店の方に聞いてからのほうが良い)

ダンのハヤシライス ダンのハヤシライス
「ダンのハヤシライス」全員同じものを注文、ただし「ふらっくさん」だけは大盛り(右上)
お値段は700円(税抜き)で、お味はトマトの味が濃いさっぱり系のさらさら系。
で、創業当時から値段が変わってないとすれば700円というのは多分「セブン」にちなんだ価格?

食後のコーヒー(税抜き400円)が運ばれてくるころ、厨房から出てくる背の高い男性の姿が・・・
あっ、モロボシダンだ!と心の中で叫ぶ。
普通に常連さんらしき方のテーブルで新年の挨拶らしい乾杯をしている。
厨房内は見えなかったがハヤシライスを作ってくれたのは「モロボシダン」なのでしょうか?

帰り際、レジで別々に精算する7人(あ、ちょうどセブンだ!)に声をかけて頂き
握手をしていただきました、正月早々にウレシイ事です。

「モロボシダン」との2ショット写真は500円(お店のカメラで撮影、その場でプリント直筆サイン付き)
有料なのは全てのファンの人達に平等に対応するための配慮とのことです。
確かにお仕事中だし他のお客さんとかいると頼みづらい雰囲気になりますから、有料なら頼みやすいですよね。

ジョリーシャポー
お店の入口付近では

ウルトラアイ、iPhoneケース、ストラップなど

オリジナルグッズも売ってます。

ウルトラアイは3000円(税抜き)ちと高い(笑)


ジョリーシャポー
帰り際にこっそりと気づいたのですが

お店前の花壇のデザイン

ウルトラセブンの武器のひとつ

アイスラッガーになってます。


P1038043-100 P1038045-100
食事を終えて、鵠沼海岸へと続く地下道(海のちかみち)を抜けると
どーんと大きな富士山がお出迎え、まだお正月ですからね縁起がヨロシイ。

鵠沼海岸 P1038059-100
それぞれが写真撮ったり話したり、ちょっと移動してまた写真撮ったり話したりと楽しい時間を過ごす。
素晴らしい天気で景色も良いし、風も弱かったので寒いっていう印象は残ってませんね。

P1038062-100 P1038063-100
楽しい時間はあっという間に過ぎていきます、帰路につく時間。
集合時とは違い、それぞれが自宅への最短ルートで離脱していきます。
「さかけんさん」「ウッチーさん」「ふらっくさん」段々とメンバーが減っていきます。
境川CRを最後まで走ったのは自分含めて4人、町田駅で輪行の「アルファさん」が離脱

P1038066-100
自分は町田市街から車載

「makolinさん」「Willさん」と別れ

駐車場に着く頃には真っ暗でした。


サイコン2015-1-3_69.33km
この日の走行距離は69.33km
一番短い距離だったはず。

この後も仕事の所用があり
クルマでの走行距離を合わせると
130kmを越えてますので
車載にして良かった(笑)


なお、この日サプライズで登場してくれた「Willさん」は荒川に近い都区内エリアからの参加。
総走行距離は自己最長となる168kmだったそうです・・・速いしパワフルだし凄いなぁ。

遠くから来てくれたWillさんに敬意を表し、次は荒サイに集合ですかね?
一緒に走ってくださった皆様、ありがとうございました。

カテゴリー: サイクリング | プレトレ(プレシジョントレッキング) | 境川、引地川 | 観光、名所 | 車載、輪行
タグ: | | |
ブックマークURL: http://run.desuca.net/2015/01/13287/
人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログへ

コメント 6件
初サイクリングは境川CRでウルトラセブン

  1. baoh のコメント:

    > ZZ128willVS さん。
    遠くから参加していただき、今回お会いできてよかったです。
    福島繋がりもありますし、クルマが趣味だった過去(今も大好きですが)もありますので、是非都合が合えばまた走り(話し)ましょう!

    > Ucchy-T さん。
    実は自分も翌日から発熱し声が出なくなりました(ただの風邪ですけど)
    アイスラッガーは現場で発見した時に皆さんに伝えたかったんですが、タイミングを逃し走り出したら忘れてました(笑)

    > さかけんさん。
    適材適所で自転車を乗り分けられたら一番ですよね、
    さすがに今回の速度域で走り続けるのはプレトレでは厳しいかったです(汗)
    境川CRは交差点があるのでなんとかなりますが、
    あの勢いのまま134号を走ってたら間違いなく千切れちゃいましたよ(笑)
    帰りの境川CRなんてトレーニングそのもので、さかけんさんにも味わって欲しかったです(笑)

    > makolinさん。
    今回の企画は大成功でしたね、お店もコースも良かった!参加して良かったです。
    日が長くなれば時間に余裕もできるし、のんびり観光や景色を楽しめるコースも走りたいですね。

    > フルカワヒロミさん。
    フルカワさんとは年齢も近い(であろう)し、プレトレ改造のきっかけになった「師匠」ですし
    是非お会いして一緒に走りたいんですけどね。
    モロボシダン様とは少し話も出来ましたし握手もして頂きましたしホント最高でした。
    店内をもっとじっくり見たかったんですが、他のお客さんもいて全ての展示を見られなかったんですよ。
    あ、ご挨拶おくれました!今年もよろしくおねがいします!

  2. フルカワヒロミ のコメント:

    魔改造プレトレ仲間で楽しく走った上,モロボシダン様のお店で食事もできるなんて,ウルトラシリーズではセブンが一番大好きなフルカワにとっては羨望でしかありませんです。
    私も関東近郊に住んでいれば・・・と思いつつ,単身赴任で東京方面へ行くのは,多分,家庭崩壊を更に促進させてしまうので,選択肢としては難しいしなぁ(笑)
    年明け早々楽しいブログで,読んでいるこちらもニンマリさせていただきましたです(というか,関連の方のブログも全部拝見しているのですが,コメントの書き方がよく分からなかったりするもので。)。

  3. makolin のコメント:

    お疲れ様でした!

    花壇のアイスラッガーは全然気が付きませんでした、さすがです(笑)
    トータル60km台だと物足りなかったんじゃないですかね?
    しかし、メンバーも段々平均年齢が下がってきて体育会系なハードな走りになって来たような気もします^^;
    皆さん凄い冒険家ですよね。板橋から江ノ島や、都民の森とか(笑)

  4. さかけん のコメント:

    お疲れ様でした!
    さすが!すごい情報量です!一緒に行ってたのに知らないことばかり(^^;;
    いかに漫然と過ごしていたのがバレバレです(笑)。やっぱりオイラのブログはツーレポに程遠い(涙)
    ブログネタのアンテナ力にはいつもいつも驚かされます。

    今度のサイクリングはプレトレで参上するつもりです。オレもプレトレ乗りの端くれ、自転車の楽しさを再認識させてくれたプレトレに敬意を表して(笑)、もっとブログに登場させなくてはね。

  5. Ucchy-T のコメント:

    baohさんお疲れ様でした。

    今回も豊富な情報のトッピングをありがとうございます。
    花壇のアイスラッガーを見つける眼力と、2ショット写真有料の本当の理由については関心しきりです。

    いつも早上げだけが取り柄な自分は翌日から感染性胃腸炎にかかってしまい、昨日までは書く気力も出ませんでした。
    今日になって回復してはきましたが、医師より感染性なので明日までは出社しないよう言われ、超繁忙期の中顰蹙の+2連休なので、その間にでもぼちぼちUPしようかと。

    それにしても今回もこちらのブログを参考に自転車にのめり込む人のパワーを痛感するツアーでした。

    また次回もご一緒出来ればよろしくお願いします。

  6. ZZ128willVS のコメント:

    おつかれさまです!willでございます!
    さすがbaohさん、ドラマチックなブログの仕上がり。
    いい思い出になりました。
    またみなさんと走りたいです。
    ブルホーンはただほんとにブルホーンにしただけなんで
    魔改造には程遠いです・・・。でもなんとかお見せできたら
    いいですね!でもアレじゃたぶんみんなについていけないです。
    またお邪魔いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)