秋川CR 武蔵五日市 コーラ当たり

今日は夏の暑さが戻ってきてる感じ。その分、盛大に気持よく晴れている。
立日橋 9.12
いつもの多摩サイ、立日橋を越えて中央線の鉄橋を望む。

今日は多少時間が多めにあるので、多摩サイで「睦橋」まで行って、そこから秋川サイクリングロード(正式名称不明)を経由しつつ武蔵五日市駅まで行こうと思う。

「睦(むつみ)橋」には25分程度で着いちゃうからあっという間、しかし今日は暑い、直射日光って体力奪うんだなぁと実感する。
睦橋を渡って一つ目の交差点を左に曲がり、突き当たりの入口から秋川CRに入る
先ごろの台風12号で、サイクリングロードが何ヶ所か水没したとの記事を見ていたのですが水量も普通に戻っているし、水の色も普通に戻ってる。
秋川CR 9.12
しばらく行くと何やら作業をしている人たちがいる、どうやら道の復旧作業をしているようだ。
この先は通行できるのか聞いてみると「もう片付けたので平気ですよ」との事なので進む。
秋川CR 9.12
とはいうものの明らかに河原部分を走る所は、水没した後があり、流木とか砂(泥)が散乱している。まぁクロスバイクなら平気で走れると思う。
もちろん700c×38cを履いてる愛車(プレトレ)なら全く平気(笑)

秋川CR 9.12
いつも通りのガラ空きのんびりロードです。
秋川CR 9.12
圏央道あきる野インター
秋川CR 9.12
サマーランド、まだ屋外プールもやってますね。
秋川CR 9.12
「実るほど 頭を垂れる稲穂かな」まだ稲刈りには早いでしょうか。

で、ここからは多少アップダウンを走ります。
ルートは過去記事[武蔵五日市へ、累計500km達成]を参照
秋川CR 9.12
最初の坂を登っていると追い越していった車が目の前で急に停まる。
結構急な上り坂のカーブの途中で路駐するなど、明らかに迷惑行為、坂の頂上付近じゃないから道交法上は違反ではないけれど・・

しかも、ヒィヒィ坂を登っている自転車の目前で路駐しなくてもいいじゃないかぁ!と思いながら、追い越そうとすると、これまた急にドアを開けてオバ様が降りてきた。
あぶないので仕方なく、止まる(坂登ってる最中に止まるのイヤなのに・・)

と、何やら話しかけてくる「この坂登ったら五日市街道に出られます?」と。
「坂登って↑この橋渡れば五日市街道ですよ」と山田大橋を差しながら答える。

すると車に乗り込み助手席のオバ様と何か話して、窓を開けて手をあげて、発進して行ってしまった・・・

手を挙げるだけじゃ無く、お礼くらい言いなさい、オバ様!。と心で叫ぶ。

坂の途中から漕ぎ始める・・・無駄に体力消耗したぁ。
秋川CR 弁天橋

で、武蔵五日市駅に到着
武蔵五日市駅 9.12

時間的余裕がないので、帰りは五日市街道を経由し睦橋通りで帰路につく。
ここは車道が広いから結構気分よく走れます。

で、睦橋到着、なんだかコーラが飲みたいのでコーラを買う。
「ガコン」・・「ガコン」と2本分の音が聞こえた。
販売機を覗くと、コーラが2本。「当たり付きだっけ?なんか怖い」
と思ってみたら1本にはハッピー缶アタリって書いてあった。
コカ・コーラ HAPPY缶
中身は「HAPPYイヤホン」でした、調べたら他にも時計とかスピーカーとかあるみたい。間違いなくイヤホンは末等でしょう(泣)
コカ・コーラ HAPPY缶
イヤホンの両隣に入っている赤い物体は、アタリ缶をディスプレーする台座(なのか?)みたいだけど、めっちゃ重い。持って帰るのが不快なほどに重い(笑)
元通り缶にしまって財布とか携帯とか入れてる小さいバックに無理やり入れる。

で、向かい風を受けつつ日野橋に到着。
サイコン 9.12_39.08km
途中何かの振動でサイコンとブラケットの接点が外れてたみたいで、3km-4km分の距離が積算されていませんでした。
で、キャットアイ(CAT EYE) VELO8 US EDITION CC-VL810の表示距離は39.08km

カテゴリー: サイクリング | プレトレ(プレシジョントレッキング) | 秋川 | 自転車 | 観光、名所
タグ: | |
ブックマークURL: http://run.desuca.net/2011/09/917/
人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログへ

コメント 3件
秋川CR 武蔵五日市 コーラ当たり

  1. okazaki says:

    フォローありがとうございます。
    おかげさまで私ではわからなかった新旧のメリット、デメリットがわかり
    だいぶ気が楽になりました。

    今後も更新楽しみにしていますね。

  2. okazaki says:

    プレトレ買おうかと悩んでいるときにこちらのサイトを見つけて、
    悩んで悩んで先週とうとう購入したのですが・・・
    新型・・・出ちゃいましたね・・・。アルミフレーム・・・。ショック・・・。

    管理人さんとしては比べてみてどう思いますか?

    重量はさほど変わらないようですが・・・。

    • baoh says:

      okazakiさん、どうも。
      自分の場合は買って2ヶ月ですので・・まぁ諦めが付きます。
      すでに結構パーツ変えちゃったし(笑)
      okazakiさんは買ったばかりだからショックが大きいのでしょうね。

      確かに、新型が出てアルミフレームだったのはちょっと羨ましいけど、重さがあまり変わらないっていうのが納得がいきませんよね?
      アルミフレームなのに値段が同じだから他の部分でコストダウンが激しそうな気もするし・・

      まだ実車を見たわけではないのですが写真だとブレーキ関係が無メーカー(シマノかなぁ?)になってるような気がするし、旧プレトレは低グレードですがテクトロ。
      アルミの強度不足を補うためなんでしょうけど、ぶっといトップチューブのデザインもイマイチかな。

      高級モデルのアルミフレームと違って、性能など吟味せずに、素材だけアルミにしたんでしょうから、旧プレトレのスチールフレームのほうが乗り心地良い(はずだ)し、スチールはアルミと違って(錆びるけど)長持ちしますからね。

      なにより重さが変わらないですからね。新型なんて気にしない、気にしない(笑)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)