多摩サイ 羽田へ向かって・・

自転車にスポーツとして乗り始めて2ヶ月弱、最近は晴天でも涼しく感じるようになって来た
太陽のジリジリ感が弱まってる。

愛車であるクロスバイク風ママチャリであるプレトレ
ハンドルをストレートタイプに変更したり、カゴ、前後フェンダーを外したりして、
少々姿を変えつつ楽しく乗れていて、累計走行距離もまもなく1000kmになろうとしている。

↓現在のプレシジョントレッキングの姿
プレシジョン トレッキング
最近は平均速度も上がり、体力的にも少々の自信が持てるようになってきた(気がする)
で、そろそろ多摩川サイクリングロード(多摩サイ)の始点である羽田に向かおうと思った。

羽田までの往復だと、地図上でざっと計算して90km弱って感じかな、
時間に余裕がないと行けないし、もちろん猛暑の時はやめようと思ってた(笑)
って事で、今日は快晴それでいてサッパリとした空気!

夕方から用事があるものの午前中から時間が空いてるので絶好のチャンス!
途中の未舗装路や注意ポイントなどはネットで自習してバッチリ!

YouTubeに全行程の走行動画もUPされていたりして便利な世の中です。
今回はこの動画主さんの通りの行程で行ってみようと思う。
って思ってたら、いきなり午前中に用事が入って出発が遅れた(汗)
結局12時過ぎに出発することに・・

いつもは上流へ向かう日野橋から今日は下流方向へ多摩サイIN
体調はすこぶる良く、快調に走る。

石田大橋、四谷橋、関戸橋、是政橋、稲城大橋と左岸をサクサクと進んでいく。
多摩サイ 多摩川原橋

次の多摩川原橋から先に「狛江ダート」って呼ばれる未舗装路があるらしいので
多摩川原橋を渡って右岸を走る。右岸側に渡ってしばらくは車道(多摩沿線道路)を走る。
交通量は多めだけど狭い道じゃないし、路面状況が良いので快適。

2kmほど走ると見えてくる「二ヶ領上河原堰」から、歩行者&自転車用の舗装路に入る。
あとは、多摩水道橋、東名高速と過ぎて行く。

ほどなく、二子玉川に到着ですが・・新二子橋の手前に平瀬川の合流部分があります。
ここだけ道なりに迂回する際に10段くらいの階段(スロープ付)があります。
ここは自転車を降りて通過します。

で、新二子橋を越えたトコで二子玉川駅方面を望む
多摩サイ 二子玉川

さて、すぐに二子橋を過ぎ、さらに右岸を進みます。
第三京浜道路を過ぎ、丸子橋。この丸子橋で左岸に戻ります。

多摩サイ 田園調布
すぐに横須賀線と東海道新幹線の鉄橋が見えてきます。

ちょっと土手から降りて自販機で冷たい飲み物を買う。



多摩サイ 東海道新幹線
新幹線を見ながら休憩。

やっぱり冷たい飲み物は美味い!

休憩しつつ時間を確認し残り距離の計算をする・・・・
うーん羽田まで行くと40分ほど足りない気がする(汗)
飛行機眺めてマッタリしたいから1時間は足りないなと・・・・
とりあえず進んでみる事にする。


多摩サイ 多摩川大橋
ガス橋を過ぎ、多摩川大橋に到達・・・
やっぱり時間が足りない(泣)

体力的には余裕があるし、残り7km程度で羽田なのに・・・
夕方の用事は外せないし仕方ない(泣)ここで引き返す事に。



多摩サイ サイコン 多摩川大橋
ここまでの距離は34.8km


多摩サイ 稲城大橋 一休
来た時と同じ道をひたすら戻る、
相変わらず体調良好、気分がイイ!

稲城大橋の近くの自動販売機で冷たい飲み物で休憩。


多摩サイ サイコン 2011.8.30
その後も何事もなく出発地の日野橋に戻り、帰巣。
キャットアイ(CAT EYE) VELO8 US EDITION CC-VL810での走行距離は70.1kmでした。

次は、羽田まで行くぞ!!
でも台風来ててしばらく雨が続くらしい(泣)

カテゴリー: サイクリング | プレトレ(プレシジョントレッキング) | 多摩川 | 自転車
タグ: | | |
ブックマークURL: http://run.desuca.net/2011/08/708/
人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)