秋川サイクリングロード

お昼前から14時頃まで時間が出来たので日野橋から多摩サイにINして上流へ。
再度梅雨入りしたんじゃないかっていう空模様でスッキリしない。涼しいけど。

羽村堰まで行って帰ってこようと思ったんですが、そういや秋川にもサイクリングロード的な遊歩道があるんだったなぁと。

ちょっと前にネットで調べた記憶を頼りに行って見ることに・・
時間と体力(気力)に余裕があれば、そのままJR五日市線の終点である武蔵五日市駅まで行ってみようとか思いながら。

まず多摩サイで睦橋まで行って橋を渡る
睦橋 8.1
ちょっと雨が降ってきた(泣)
と、思ったけど橋を渡り切る頃には止んだ(笑)

で、橋を渡って一つ目の信号を左折、突き当たると秋川。
ガードレールの切れ目から秋川サイクリングロード(的な)遊歩道、サイクリングロードと銘打ってはいないけど自転車の乗り入れOKです。
秋川サイクリングロード 8.1
最初は本当に遊歩道って感じです。

しかし、1kmほど走ると
秋川サイクリングロード2 8.1
のどかな農村(秋川は”市”ですけど)って感じになります。
和むわぁ。親の実家(福島県)に来たかのような風景・・
秋川サイクリングロード3 8.1

1つめの「東秋川橋」を越えると、管理バーべキュー広場の道に一瞬出て車道と合流、そのまま行くと再度遊歩道になって、川沿いの非常に気持ちのいい道が続きます。
そのまま1kmほど行くと階段が・・
でも横に坂が付いてるし川沿いに道が続いてたので、自転車を押して下に降ります。
長い階段じゃないし何の苦もなく降りられます。

秋川サイクリングロード4 8.1
階段を降りてから撮った写真
写真でいうと右側が睦橋方面で、左方向は車道に降りるようになってますので、その車道に降りれば住宅街を通って「東秋留橋」手前まで迂回できるようです。

でも川沿いの道、いいですよ。階段下がオススメ!
秋川サイクリングロード5 8.1
天気がイマイチなのでアレなんですが川が近くて本当に気持ちいです。

ほどなく「秋留橋」、圏央道あきる野インターチェンジに到達、せっかくの風景を壊してますねぇ、仕方ないか・・
圏央道あきるのIC 8.1
ここらで少し車道を走ります、東京サマーランドが見えてきました。
東京サマーランド1 8.1
天気はイマイチですが結構お客さんがいるようです。
東京サマーランド2 8.1
ウォータースライダーに並んでる人が見えますし、楽しそうな歓声が響いてきます。

そのまま行くと何やら道が狭くなったり砂利道になったりして、ちょっと焦る。
ちゃんと調べてないからミスコースかな(滝汗)
でも平気、700c×38cっていう強い味方(タイヤ)が付いてるから!

なんとか次の「引田橋」に到着、さらにそのまま左岸を行こうとすると・・
引田橋 8.1
住宅の門に直結してました(滝汗)速攻Uターン!!
写真の所に来たら真っ直ぐ行ったらダメですよ!
で、「引田橋」で右岸に渡る。

「引田橋」を渡った右岸は車道ですが広いし快適。
しばらく行くと、やけに高所にある次の橋「山田大橋」が見えてきました。
山田大橋 8.1
目前にある急な坂を登るしかなく、ヒィヒィとループ状になっている坂を登ります。
※あとで調べたらこの坂の途中(左側に自販機)にある側道を右に行けば武蔵五日市駅方面へ抜けられるようです。坂の連続のようですが・・

結構キビシイ坂を登り切ると先ほどの「山田大橋」です。
山田大橋2 8.1
橋の中ほどで休憩。高さがあるので下を見ると怖いけど風景はイイ。
ちなみに、休憩のため橋上の歩道(車道部分は未確認)を走ったんですが、橋のジョイント部分がピッタリしてないので隙間で”ガツン”ときます。
隙間は3ヶ所ほどありますので風景に見とれていると危険です、タイヤの細い方は特に注意です!

橋を渡り切ると五日市街道「山田交差点」、これを左に行けば2kmちょっとで武蔵五日市駅なんですが、のんびり走ってたので時間がなくなってきたので右折し「睦橋」方面へ。
道なりに進めば途中から「睦橋通り」になります、基本的にずっと下り坂なので楽チン!
楽チンすぎてどっかでタオルを落としました、気がつかなかった(笑)
サイコン 8.1
睦橋から多摩サイINして帰巣。37.1kmのサイクリングでした。

カテゴリー: サイクリング | プレトレ(プレシジョントレッキング) | 秋川 | 自転車
タグ:
ブックマークURL: http://run.desuca.net/2011/08/434/
人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)