多摩サイ、多摩川橋梁とか

今日は浅川CR(浅川サイクリングロード)を高尾まで。の予定にしてたんですが、
友人と会う用事が出来たので中止・・でも、多少走ってきました。

晴れてるのに気温が低くて爽やかな天気。最高です。

用事を済ませ往路は「多摩大橋」から多摩サイへ入って「睦橋」へ
7.22 多摩サイ 左岸 睦橋
台風の影響で水が多いですね、平時は河原の場所も川になってます。
ここで水分補給しながらチョットまったり。
時間がないので帰路に。。

「多摩大橋」まで戻って、ふと対岸(多摩サイ右岸)に渡ってみる。
この辺はラフロード主体なので川沿いから離れて一般道で日野駅方面へ走る。

子供が多いなぁと思っていたら夏休みなんですねぇ
交通ルールを守ろうね、子供さん達。

JR中央線の多摩川橋梁から多摩サイ右岸が浅川まで復活します。
多摩サイ 右岸 多摩川橋梁
多摩サイを走っている人にはお馴染みの多摩川橋梁ですが、
通常は左岸側を走るので右岸側は知らない人が多いのでは?

こちら側は、この鉄橋でバッサリ道が切れてるので鉄橋下を無理やり通る事しかできないので、オンロード自転車での通行は基本的には無理。
でも、MTBなら河原のオフロードに降りて(降りるための道があります)通過することが出来ますけどね。

ここの風景が好きなので休憩しつつ電車を眺める。
去年、個人的に思い入れの強かった201系(2010年で中央線から去っていった)を、ここから良く眺めていたものです。


と言っても時間がない(汗)下流に向けて出発!

少し走ると次は「立日橋」多摩都市モノレールと共用の比較的新しい橋です。
多摩サイ 右岸 立日橋 7.22
モノレール通過中の写真を、と思ったのですが来ない(笑)

さっさと帰らないと!って事で
7.22 サイコン
23.1kmしか走ってないけど天気が良くて気持ちのいいサイクリングでした。

カテゴリー: サイクリング | プレトレ(プレシジョントレッキング) | 多摩川 | 自転車 | 観光、名所
タグ:
ブックマークURL: http://run.desuca.net/2011/07/321/
人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)