山伏峠、正丸峠&CAFE KIKI、coffee紗蔵

紫外線が強くなってきた、そんな季節のとある晴天に恵まれた平日

埼玉県飯能の「山伏峠」「正丸峠」に登ってきました。

登る前に「カフェKIKI」さんで昼食、登った後は「コーヒー紗蔵」さんで一休みでした。
割岩橋 飯能河原

この日はロードバイク4台、その内2台が自分含めSCOTTでした。
なお集団走行ゆえコース案内形式ではなく写真日記(写真も少ないけど)です。

まずは「makolinさん」「momさん」に武蔵村山で合流し
飯能で「しのさん」に合流し正丸峠まで行くコース。

↓クリックすると詳しいコース図が見られます。
多摩サイ日野橋-瑞穂-飯能-羽村-多摩サイ

多摩サイ日野橋-瑞穂-飯能-羽村-多摩サイ

山伏峠、正丸峠って事で飯能で揃った4台、左から
・しのさん SCOTT CONTESSA SOLACE35
ロードバイクはじめます!
・自分 SCOTT SPEEDSTER20
走るんですか?
・momさん TREK Lexa SLX
だって、ハマっちゃったんだもん!
・makolinさん FELT Z95
factoryKUMA


SCOTT CONTESSA SOLACE35当ブログ初登場バイクの紹介
ロード歴2ヶ月の「しのさん」の
SCOTT CONTESSA SOLACE35

女性向けカーボンフレームで
長距離走行に適した
コンフォート系のモデルですね。

メインコンポはティアグラ
リアブレーキはBB後ろに付いてます。


山伏峠、正丸峠
地元「しのさん」の先導で
入間川右岸の道を進む。

クルマも少ないし
山の雰囲気がある良い道ですね。


飯能 カフェKIKI
で、まずは「カフェKIKI」さんに到着

ちょうどお昼という事で
峠に登る前に昼食です。

前回は山登り丼を頂きましたが
今回はカルボナーラとコーラフロート
とても美味しかったです。
暑い時はコーラフロート最高です。

カフェKIKI カフェKIKI

山伏峠、正丸峠
食事を終え、まずは山伏峠へ

なんとなく雲が増えてきました・・

さっきまで晴れてたのになぁ。


山伏峠、正丸峠 山伏峠、正丸峠
道路脇の気温計には23度と表示されています。
走っていると暑いですが、太陽が隠れるとちょうどイイ感じですかね。

飯能 山伏峠で、山伏峠(標高600m)に到着!
前回はプレトレで登りましたので
スピスタでは初めてという事になります。

さすがにプレトレよりも楽に登れましたが
まぁ、それほどキツくない峠です。

峠はただの道沿いなのですが
途中には景色の良い区間もあります。


さ、少し休憩したら次は「正丸峠」です。
正丸峠 正丸峠
「正丸峠」は「山伏峠」から飯能側に800mほど下ったところに登り口があります。
かなり前にクルマで来た事があり、もっと急なイメージでしたが結構普通に登れる斜度
路面はクルマやオートバイの無謀運転対策で縦溝があったりしますけどね。

正丸峠 正丸峠
先ほどの登り口から1kmほどで「正丸峠」に到着!少し寒く感じる・・・
峠を示す標識が2つありますので両方撮っておきました(笑)

正丸峠 正丸峠 奥村茶屋
ステッカー販売所で有名な正丸峠の「奥村茶屋」見晴らせる範囲は狭いけど、遠くまで見渡せます。
キリッとした晴れではないので霞んでますけど、西武ドームだけは確認できました。

この時点で15時半、奥村茶屋さんは閉店間近という事でちょっと覗くだけ・・・
今度はもっと早めに来て「正丸どんぶり」を食べてみたい。

ここからは、同じ道で戻ります。正丸峠を下りて、山王峠まで登ってから下りるわけです。
下りは寒いので皆さん上着を着用・・・山の上はやっぱり寒いな。

飯能 コーヒー紗蔵 飯能 コーヒー紗蔵
で、ちょっとだけ道から逸れて「コーヒー紗蔵」さんに寄り道。
時間は16時、閉店時間まで30分でしたが間に合いました。

飯能 コーヒー紗蔵
お店の敷地内にサイクルラックがあります。

蔵を改装した店内は落ち着きます。

暖かい紅茶(狭山産)を頂きました。


飯能 コーヒー紗蔵 飯能 コーヒー紗蔵

飯能 コーヒー紗蔵 飯能 コーヒー紗蔵
敷地内には旧家が残っており、見学も出来ますが時間が無い・・・
次は時間に余裕をもって来てみよう。

山伏峠、正丸峠
日が長くなりましたが16時半を過ぎて
さすがに夕方っぽくなって来ました。
山間はとくにそう感じますね。

ここからはひたすら走るのみ・・


飯能駅につく前に自分は離脱、往路と同じ道で帰ると夕方の渋滞が面倒なので・・
makolinさん、momさん、しのさん、ありがとうございました。
また機会がありましたら一緒に走りましょう!

で、3人と別れて渋滞のない慣れた道を15km程走って多摩サイの「羽村堰」に到着。
あとは夕方の多摩サイを15kmほど走るだけです。
多摩サイ 羽村取水堰 2015 春 多摩川サイクリング
やっぱりシメは多摩サイ!ホームコースは落ち着く。
多摩サイの羽村堰-日野橋間はもう100回単位で走っているのですが、この時間に走るの初めてかな?
街灯はないけど荒川CRほど真っ暗じゃないので怖くない(笑)

2015.4.24-115.36km
で、19:00頃に帰巣。

この日の走行距離は115kmほど
正丸峠まで行ったのにこの程度。

朝から行けば秩父観光も十分イケル。

カテゴリー: サイクリング | ロードバイク(SCOTT スピードスター20) | 峠、坂道 | 自転車 | 観光、名所
タグ: | | | | | |
ブックマークURL: http://run.desuca.net/2015/04/14255/
人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログへ

コメント 4件
山伏峠、正丸峠&CAFE KIKI、coffee紗蔵

  1. makolin のコメント:

    お疲れさまでした!楽しかったです^^

    まさかあそこでアタックかけて来るなんて!(笑)
    峠前200mスプリントで負けました^^;

    正丸峠は今度はきっちり正丸トンネル前から登ってみたいですね。
    でも299号は車多くて走りにくいかも知れませんね~

    又は正丸トンネル前までこの前のルートで降りて狩場坂峠、白石峠経由で堂平山なんて今度行ってみませんか?^^

    • baoh のコメント:

      > makolinさん、どうもです。
      当日は色々とご案内いただき、とても楽しく走れました。
      堂平山とか行ってみたいですよね!
      ただ奥武蔵グリーンラインを制覇したい気もしますので、
      八高線毛呂駅あたりから鎌北湖にあがって顔振り峠あたりまで
      グルっと回って八高線越生駅あたりまで戻るなんてルートも妄想しています。

  2. baoh のコメント:

    >Ucchy-Tさん、どうもです。
    正丸峠は山伏峠のオマケ的に登れました。
    Ucchy-Tさんなら斜度は全く問題にならないと思います、ヤビツよりも楽ですから。

  3. Ucchy-T のコメント:

    わぁいいな〜正丸峠!
    元西武沿線住民としては、秩父線のクライマックスって感じなので、登れたら達成感ありそうで羨ましいっす。

    そして何気に…だらけの〜になってるし
    (^^)
    これもmakolinプロデューサーの為せる技ですか⁈
    好評につきシリーズ化!な〜んて。
    しかも毎回新たなゲスト出演とは敏腕過ぎ!!

baoh にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)