ちょっと峠。狭山湖、宮沢湖、岩倉温泉

天気予報で木曜日は「12月らしくない暖かさ」と言っていたので、そりゃ走るしか無いと思い時間を調達する。
平日なのにこういう自由な事が出来るのはサラリーマンじゃなくなった利点かなぁ。
ボーナス無いけどね(悲)

以前から行ってみようと思っていた埼玉県飯能市にある「宮沢湖」を目指す。
行程的には、多摩サイ(日野橋)から残堀川CRで「狭山湖」へ、そこから一般道を走り「宮沢湖」へ、そして東京に古くからある温泉地「岩倉温泉」を通り、少しだけ峠越えして多摩サイ(羽村堰)へ、で多摩サイで帰巣となる。

▼走行距離は67.47km

より大きな地図で多摩川CR(日野橋)→狭山湖、宮沢湖、岩倉温泉→多摩川CR(羽村) を表示

本当に暖かい、なにより冷たい風が吹いてないのがイイ。
日野橋から多摩サイに入ってすぐ残堀川CRに入る、これといって何もなく(笑)武蔵村山あたりまで進む


閉館日の「かたくりの湯」を通り過ぎ、多摩湖&狭山湖へと続く坂を登る。



暖かいせいか澄み切った感のない風景。

でも暖かいって素晴らしい。



上の写真の反対側
「所沢方面を望む」って感じですね。

右側に西武園ゆうえんちが見えます。



狭山湖から宮沢湖方面へは主に「所沢入間バイパス&飯能狭山バイパス」を通ります。
所沢入間バイパスは片側2車線で車線自体も広いので車道が走りやすいです。
ただクルマの走行速度が速めなので、風圧が少し怖いかな(汗)


写真の場所は16号線との交差部分(小谷田交差点)ですが、こちら側が16号線の下をくぐる形になっています。
その部分は軽車両通行禁止なので側道に入り、その先の歩道橋(自歩道)で渡るのが最適かと思います。


小谷田交差点を過ぎると「飯能狭山バイパス」となり「霞川」を超えたあたりからは高架道です。
ほぼ高速道路みたいな状態なので「自転車通行可」の歩道を通りました。
車線も広く路面の状態はいいので車道走行も可能ですが、大型トラックが多くとにかくクルマの走行速度が速いので・・とくに西武池袋線の上を通過するあたりまでは完全に高速道路です(汗)


入間川を越え、狭山市に入ります。
この先あたりからは高架道ではなくなりますので、民家もあり交差点もあるのでクルマの速度も落ち着きますので、走りやすい車道を進みます。


これといって何もない道なので「宮沢湖」へと入る交差点を通りすぎた(笑)
1kmほど戻って、宮沢湖へと続く坂を登り、コンビニで昼食用にオニギリを買う。


宮沢湖の入口へ到着。

ぼちぼち人影がありますが何だか寂しい空気を感じます。



本日は定休日?
カートコースもあります。
日帰り温泉施設もあるようです。
レイクサイドパーク宮沢湖




釣りしている人が多いですね。
駐車場に止まっていた多くのクルマは釣り人のものだったようです。
リールとルアーは禁止との事なのでヘラブナ釣りでしょう。



案内板に書いてあった無料休憩所にきてみましたが閉鎖されてました。
夏は開放しているようですが・・誰もいないし、廃れた感が凄いです(笑)
トイレだけ使わせてもらいました。



結局さっき写真を撮った場所で階段に座って昼食。

体を動かした後、外で食べるとオニギリが10倍美味いのは何でだろう?
遠足の時とか美味かったもんなぁ。



さてと帰路につきます。
とりあえず飯能の街を目指して走る。

東飯能駅
西武池袋線と、JR八高線の駅ですね。

無駄に立派な気がする(笑)



飯能駅
西武池袋線の駅

これまた立派ですね。



少しゴチャ付いた感じで走りづらい街中を抜けて山へと向う。


飯能大橋

再び入間川を越える。



飯能大橋を過ぎ、新しい感じの広い道で軽く丘陵を越えて県道195号の埼玉-東京の県境を通過し、小曽木街道で岩倉街道を目指す。

木の影に入ると寒い・・・



■岩蔵温泉
東京で唯一の温泉郷と言われて、知る人ぞ知る東京の秘境ってアピールしてますね。
温泉宿は5軒?・・正直、寂れてます。最近はそこらじゅうに温泉施設ありますしねぇ。
青梅・羽村・奥多摩の温泉旅館



笹仁田(ささにた)峠

岩倉街道にある峠です。
キツイ峠ではないので7速しかギアのないプレトレでも越えられます(笑)
ただ、結構クルマの交通量が多いので注意ですね。



笹仁田峠を越えると普通の道になります、少し退屈・・

青梅市から羽村市へと進みます。



で、羽村取水堰に到着

少し休憩し、ここから走りなれた多摩サイを下流の日野橋方面へ15kmほど走ります。



で、帰巣。
多摩サイも風が無くて快適、北風がないと本当に暖かいですね。

キャットアイ(CAT EYE) VELO8 US EDITION CC-VL810
表示された距離は67.47kmでした。

カテゴリー: サイクリング | その他の河川 | プレトレ(プレシジョントレッキング) | 多摩川 | 多摩湖、狭山湖 | 峠、坂道 | 残堀川 | 自転車 | 観光、名所
タグ: | | |
ブックマークURL: http://run.desuca.net/2011/12/2331/
人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログへ

コメント 4件
ちょっと峠。狭山湖、宮沢湖、岩倉温泉

  1. makolin のコメント:

    僕も先週は残堀橋から同じルートで狭山湖に行ってきましたよ。その先は柳瀬川源流から清瀬方面に向かいました。
    多摩湖と違い狭山湖は曲がりくねったアップダウンの多い狭い車道しかなく、ダンプカーも多く、走りにくかったですね。

    岩倉温泉郷も鄙びた良い感じの隠れ里ですよね。牡丹鍋でもつつきながらまったりしたい所です(笑)

    • baoh のコメント:

      狭山湖周回はMTBですとオフロードなどもあり楽しめるようですね。
      ただ堤防上は通過点としては景色も良く気持ちのイイ場所だと思います。
      岩倉温泉は鄙び過ぎ(笑)の感じはありますが、日帰り入浴をやっている宿もあったので、時間に余裕を持って計画し自転車で立ち寄るっていうのも良いなと思いました。

  2. 目黒川 のコメント:

    こんにちは?
    この日は暖かくてよかったですね^^
    私は小学生位に宮沢湖に遠足で行ったことがあります。
    今は昔と違って過疎なのでしょうね?。
    今日(日曜)は、天気がよいから野川公園でも行こうと思って7時位用意したのですが
    あまりの寒さに自転車の金属に触れたとたん、やめてお茶飲んでPCに向かってしまいました><
    だめですね?40過ぎるとどうしても楽な方に行ってしまう。
    思い出すと去年自転車かっても寒さで放置したのが1月くらいからでした><
    そして今年秋サイクリングたのすぃ?最高!!となってしまったわけで…
    今日はこうして記事拝見して、行ったつもり楽しでる私です^^
    私も来年から自転車ブログ初めて気合入れよっかなっ
    でわまた、遊びにきま?す^^

    • baoh のコメント:

      確かに寒いと出発するまでに躊躇しちゃいますよね、着るものも悩みます。
      薄着だと体が温まるまで寒くて困るし、厚着だと体が温まってくると暑いし。
      ぜひ自転車ブログ始めて下さい、ブログUPが目標となり寒い季節もサイクリングが楽しめるかもしれませんよ。

baoh にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)